Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

E-M1を徹底的に使いこなすセッティングを考える - 機能設定編


Category: Photo, Camera   Tags: ---
前回はボタンの配置を考えましたので、今度はカスタムメニューの項目について考えてみたいと思います。

今回のはE-M1意外の方も共通項目が多いので、少し参考になるかも?

まず、カスタムメニューですが、セットアップメニューのメニュー表示をONにしないと出てきません。

が、これはE-M1を購入される程の方ならご存知だと思いますので説明しません(笑

早速、✲A[AF/MF]から✲K{ユーティリティ]までの項目で、デフォルトから変更があったり

変更を考えたところを挙げて行きたいと思います。


✲A[AF/MF]

 ・フルタイムAF → OFF (常にAFされるとバッテリーを食いますし、マクロや望遠時は逆に鬱陶しいです。しかも、これはAFの劇的に速くなった現代機には必要のない機能かと。E-P3もOFFです。

 ・AEL/AFLモード → S1/C2/M3 (MF中に親指AFが出来るようにしました)

 ・レンズリセット → ON (MF操作時などOFFでもいいですが、ONでもさほど困らないため)

 ・BULB/TIME中MF → OFF (あまりBULB撮影を最近はしませんが、不用意に動かない方がいいかなと)

 ・MFアシスト → OFF (手動で拡大、拡大ポイントは十字キーでサクサク移動、ということで無しです。E-P3も同様)

 ・[...]Home登録 → センターです。普段、センターのシングルポイントでLockしてから構図決める派です。

 ・AFイルミネーた → ON (最近は暗いところでもイルミだけでピントが合いますね!)

 ・顔優先 → OFF (基本OFFです。人物少ないので。場面によっちゃ使います)

 ・C-AFロック → 弱 (ピントが馬鹿飛びすると困るので、C-AF使う人は最低でも弱ぐらいにした方が良さ気です。細かく比べたこと、まだないですけど)


✲B[ボタン/ダイヤル/レバー]

 前回の記事で主に説明したので、省きます。あれ以外に変更ないので。

✲C[レリーズ/連写]

 ・レリーズ優先S → OFF
 ・レリーズ優先C → OFF (この2つはONでもいいかなと思います。今回ちょっと試しでOFFにしてみました。)

 ・連写L → 6.5fps (今まで6fpsにしてたのですが、速い方がいいかなと思い始めたので。殆ど差はないと思いますがw)

 ・連写中手ぶれ補正 → ON (基本ONでいこうと思いますが、本気で撮るときはOFFに切り替えることもあります)

 ・レンズ手振れ補正優先 → OFF (手振れ補正付きのパナレンズが手元に無いので関係ありませんが、E-M1の手振れ補正が強力なのでOFFで使うと思います)

 ・レリーズタイムラグ → ショート (バッテリー>>レスポンス、です。意外と体感出来るぐらい違います)

✲D[表示/音/接続]

 ・P/A/S/MではLVコントロールのみ、ART/SCNもそれぞれARTとSCNのみ、というシンプルな設定です。スーパーコンパネはE-P3を使って半年経ってから、ずっとOFFのままです。

 ・LV-Info → ヒストグラム/水平器 (highlight&shadowはちょっと邪魔なのと、出来るだけInfoをおした時のサイクルをシンプルにしたいので、必要最低限です)

 ・モードガイド → OFF (これ、先月までずっとONにしててメチャクチャ鬱陶しかったorz)

 ・LVブースト → OFF (EVFですし、効果反映で良いかと)

 ・フレームレート → ノーマル (ただし、動体撮影時は高速にするかも。また、ピーキングをOFFにしないと高速を選べません。Fnボタンにピーキングを入れてても同様です)

 ・LV拡大モード → mode1 (今までずっとmode2でしたが、mode1試用中です)

 ・バックライト時間 → Hold (とにかく電池を使う設定が好みです♪)

 ・スリープ → 3min

 ・自動電源OFF → 30min (15minぐらいに設定したいんだけどね〜)


✲E[露出/測光/ISO]

 ・高感度ノイズ低減 → Standard (今までどんな機種もLowだったんだけど、E-M1はStandardでもいける気がします。元の画素数が高いので、そこまで高解像度を必要としてないのも大きいかと思います)

 ・ISOオート → ISO2000 (デフォはISO1600ですが、もうちょっと上が使える気がします。とはいえ、無駄にどんどんゲインアップするので、マニュアルで抑えて使うことは多いです。逆にオートは1000〜1250ぐらいに抑えて、マニュアルでゲインアップするのもあり。どのみち、ISOは専用ボタンが必須になります)

 
BUILB&TIMEも一応設定してるけど、あんまり使って無いので省略♪


✲F[フラッシュ]

省略ヾ( ・ω・。 )


✲G[画質/色/WB]

 ・WBオート電球残し → ON (これは好みの問題だろうけど、僕はわりと暖色系の表現は好きなのでE-P3から迷わずずっとONです)

 ・カラー設定 → デフォルト (実はE-P3では色相をGに1つだけ振ってます。E-M1でどうするか悩んでるんだけど、もうあまり必要無いかもしれません)

✲J[内蔵EVF]

 ・内蔵EVF表示スタイル → Style2 (実はずっと倍率優先でStyle3だったのですが、Style1/2の方がスッキリしてていいような気がしてきました。ヒストグラムと水準器が両方出せるのもメリットですし、倍率も思ったより落ちない感じです。ここの項目はこれから先決まっていくところですね)

 ・Info表示設定 → ヒストグラム、水準器 (水準器は縦位置でも使うことを考えると必要になりました。オリンパスのヒストグラムは見やすいですし、明暗差の大きいところではかなり役に立つので出来るだけ欲しいです。)







もうあとはいっか・・・軽く疲れますね(^^;)

こうしてみるとずっとオリンパス機を使ってるだけあって、細かいところでもあまり迷いはもうありませんね。

そして一番迷ってるのが未だにEVFの表示だったり(汗

あとはLive TimeとLive Compositeをあまり試して無いので、使い込んで行きたいですね。


Comments

Leave a Comment



02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

01

03


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login