Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

Panasonic製eneloopを買い足しました


Category: Flashlight and LED   Tags: ---
eneloopは2ほど前にAA(いわゆる単3)を沢山買い足したのですが、最近はAAA(いわゆる単4)ばかり使います。

AAAは時々乾電池を買うほどですので、増やしてもいいなと感じるようになってました。

加えて、そんなに月何回も充電はしませんが、AAAを4本独立回路で充電出来る充電器があってもいいなと思いました。


_9264410.jpg

これは我が家に最古にある充電器で、PanasonicのBQ-370というもの。

恐らくAAのNi-MHの容量が2000mAhも無かった時代の代物だと思われます。

ヘタすると15年ぐらい経ちます(笑

回路はよくある2×2系統なので2本まででしたら入れ方を工夫すれば独立充電出来ますが、

3〜4本充電するときはそうはいきません。

しかし、AAAが2本では無く4本いっぺんに充電出来るのは、時には重宝しました。




_A221217.jpg

3年ぐらい前に4本独立回路の充電器が欲しくて買ったのがBQ-390です。

充電器単体で買ったんだけど、1000円ぐらいだったのでお買い得だなと思ったものです。

あの頃はAAを主体で使っていたので、AAAが2本までなのはあまり気になりませんでした。




WS000590.jpg

今回、パナソニックのHPでカタログPDFをDLし、自分にあったのはどれだ?

と考えた結果、BQ-CC11とBQ-CC21がAA・AAAともに4本まで独立回路で充電出来る事が分かりました。

BQ-CC11は最新モデルらしく?意外と値が張るのですが、よく考えたら待機電力ゼロ回路とか要らないよね?

というわけで少し値段のこなれたBQ-CC21に的を絞ったのです。



_A221210.jpg

BQ-CC21とAAA4本のセットがヤフオクで2000円ちょっとだったので購入しました。

よく見るとeneloop本体も随分と変わってるようですね。



_A221211.jpg

今年の4月からeneloopもPanasonicブランドで販売されるようになった模様。

加えて繰り返し使用回数も2100回と、随分と増えましたね。

eneloopは最初のマイナーチェンジ後から使っているので、改良の積み重ねをひしひしと感じてしまいます。



_A221212.jpg

そしてBQ-CC21、カバーをしたにずらすとパカっと開きます。

コンパクトなうえAAもAAAも4本入って独立回路ですし、これならもうBQ-370は引退かな〜




_A221215.jpg

ブランドもPanasonicになりましたが、青い文字は分かりません。

ちょっとカッコイイw



_A221216.jpg

SANYO時代のeneloopと比較・・・あんまり違和感無いかも?(笑

AAA用のケースが足りなくなったので、そろそろ香港かマイアミのお店に注文しようと思います。


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login