Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

PEN史上最高画質 E-P5


Category: Photo, Camera   Tags: ---
このタイトルは幾人かが釣られることを意図してつけました・・・(笑

大阪市内へ出向くことがあったので、梅田のヨドでちょっくら触って来ました。

_7140325.jpg


先月発売されたE-P5は、EVFが外付けということ以外、現状では完璧に近いので、購入寸前までいきました。

が、やっぱりお金がない・・・

去年からは旅行にお金を使うという方針に切り替わってるので、ハードウェアに費やす資金なんぞありません(笑

さてさて、今更僕がE-P3との比較とか、そういうのを書いてもあまり意味が無いので、思いついたことだけを。

まず、2×2ダイヤルを始めとした操作性ですが、ミラーレス機としては格段に良いほうかと。

これは気に入りましたね~ クリック感もほど良く誤操作もおきにくそうですし。

それに、E-P3でありがちなメインダイヤル(自分は露出補正に当てている)を使う必要が無いので、

明らかに確実な操作が行える上に首からぶら下げてて露出補正値が勝手に変わってる、なんてことも無さそうです。

ダイヤルを2にしたときにISO感度が変えられるのは非常に魅力的。

ISO感度の選択はかなりの高頻度を占めますからね~

ただ、同時に手前のダイヤルではWBしか設定できないのが非常に残念。

僕は基本RAWも保存するので、WB設定は弄らないのですよ。

これだったらアートフィルターかAEブラケット、フラッシュ光量調整に変更出来たほうがよっぽどマシ。

(フィルターは現場で使う重視なので、アートフィルターが設定できたら最高!)






最も大きな不満点はここでしたね。

あとは、EVFは最高に近い見栄えだし、メニューのレスポンスは明らかに向上してます(E-P3で既に若干不満だった)

1割ほど増えた重量もほとんど気にならないし、EVFを含めるとボディ単体ははE-P3よりも安かったので、

自分の中では完全にGOサインだったんですけどね(笑

MFT機は今後もう1~2年後を目安に、E-P5の後継機かOM-Dの上級機狙いになると思います。


Comments

Leave a Comment



04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login