Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

福山自動車時計博物館までおさんぽ


Category: Photo, Camera   Tags: ---
GWにちょっと実家へ寄ったときのことですが、福山の吉津町~丸之内あたりで、ちょっと好きな空間があるので、

特別良い天気でも無かったけど、散歩がてらカメラ片手にぶらぶらしてました。


Dreamy bar bar

おっ。特に変わった・・・って程でもないけど、オリンパスのフィルターで遊んでみたり。




P4301322

そうそう、ここの川沿いも意外といい雰囲気。

場所柄、元々お城の外堀だったりするのかなぁ?





Cross-processed

そうそう、大阪のハトってどんどん逃げてくので最初はビックリしたのを思い出しました。

橋の端っこで、ぼーっと突っ立ってたら自然と寄って来たので、Nokton 25mmでも撮れます。

広島市内のハトはもっと寄って集って来ますけどねw






そして、気づいたときには某自動車時計博物館の前にいましたw

今回は時間があるし、ついでなので入ろうかとも思いましたが・・・

そういえば最後に行ったのは去年のGWだし、また来れるからいいや

ってことで、館外の車両だけ眺めることに。



Isuzu Gemini

ジェミニ、このつり目は幼少の頃でも印象的だったなぁ。

好き・嫌いよりも、とにかく見た目だけ先に覚えたクルマのひとつでありました。




P4301364

チチヤスヨーグルトのボンネットトラック。

木炭車って書いてあるのがエロい・・・w



P4301375

しかも、遠心分離器付きですw




Mazda Luce

となりのルーチェ、錆びすぎです。



Mazda Luce

右フェンダーなんてこんな状態。これ、もう無理でしょう(^^;)






で、ここまでは表通りから見れるクルマ達。

ですが、奥にもう2列ほど並んでるんですよね。

何を思ったのか・・・入っちゃえww  

絶対にクルマには触れませんので。

というわけで、ここから先の写真はフツーには出回らないと思いますので、少々レアかも?しれません。



P4301368

こ、これって・・・マツダのパークウェイだよね?

やっぱりロータリー仕様なのかな・・・?

ちなみに、このアングルはギリギリ表からも見れるのですが、入り込まないとちょっと遠いです。



P4301374

横から・・・

KOYOって書いてある。もしかすると、元々は幸陽船渠の車両だったのでしょうか?

有りうるなぁ・・・w



P4301370

あれ?セラなんぞあるぞ。

しかし、ひらがなが「せ」なので、登録自体はかなり古い当時物だと思われます。

なんでここにあるんだろう。

まぁそれはいいけど、実はセラは本気でアシ車として乗ってみたいクルマのひとつだったりします。

NA・NBロド、CR-X delSol、ランティスクーペとともに、ちょくちょく探してました。まぢで(笑

(↑これはちょっと衝撃的な発言かもしれない?笑)





それよりも・・・奥のカリーナ、何?



A Carina travelled around the world

これですぐにカリーナって分かるだけ、マシというかこの時期のクルマが全体的に好きなんだなぁ

と改めて実感しましたが、ナンバーが国際ナンバー。

HGK・・・?ハガキ・・・違う違うw

国際ナンバーの読み方は元々知ってたけど、帰って調べるまでわかりませんでした。

だって流石に、神戸→兵庫県=HyouGoKen だとは思いませんでしたので(ノ∀`*)





P4301373

ふむふむ、やっぱり海外渡航が目的で使用されてたのね。

神戸77なので94~95年ごろのこと?かと思いましたが、2006年という表記があるので意外と最近のよう。

しかもURL付き・・・ということは、これは何か手がかりになりますな。

しかし当のURLは既に削除か移転されてるようで、繋がらない・・・

が、少し調べてみたところ、これは山崎達矢さんという方が100カ国以上&23万キロ近くをこのカリーナ一台で走りぬいたという事なのだそう。

http://blog.goo.ne.jp/taff38

早速古い方から2年分ほどの日記(といっても大した量ではない)を読んでみましたが、やはりこの手の旅は面白いですねぇ。

しかもピックアップトラックでも、ヴァンでも無く、カリーナというFFセダンでこれだけの旅をやるというのが面白い!

学部生時代では自転車での貧乏旅行を経験してますので、こういう旅行の面白さはよく分かります。

そういえば初めての海外渡航は、ヨーロッパを自転車とともに3週間で巡るというものでしたし。

まぁ、半分は観光なので、カリーナの旅と比べれば随分とちっぽけなものに感じてしまいますが(-ω-;)

それでもドーバー海峡をフェリーで渡ったら夜11時を過ぎてて宿に困ったり、オランダでEuroveloを走ってたら対面から飲酒で二人乗りのにーちゃんがやってきて「うえ~い!」と挨拶を交わし合ったり、Rotterdamからパリまで乗る電車が出発5分前に無くなって結局時間も値段も全然違う便に乗ることになったり、フランスのBoneに入ったら丁度収穫祭の祝日の日で宿が一つもなくてDijonまで電車で飛ばされたり、BaselからVeneziaまでの寝台列車で自転車を後ろの車両に載せようとしたけど嫌な予感がしたから止めたけど、朝起きたら自分達の乗ってる車両より後ろが見事に切り離されてたりしたり・・・ま、色々起こって楽しいですよ(爆


いいなぁ・・・

そこそこのお金があって、働かなくても良いぐらいの時間があったら、

写真を撮りながらこういう旅をするのも楽しいかもしれませんねw

個人的には面白いので、彼のブログはもうちょっと読み進めてみようと思います。







ちなみに夜は・・・

Try a Sherry


シェリー酒というものを初めて飲みました。

白ワインとブランデーの間の子みたいな感じ?で不思議でした。


Comments

廃墟にあるような残骸感を感じる。
フィルターも素敵だ。携帯のカメラだけで満足なんてありえないと思えるように本当になった。
 
実家から散歩圏内とは……。
車好きになるはずだ。(笑)
アートフィルター良いですね。
コンデジにしかついてないので、あまり活躍できてないです。
 
>>えりりs
特にハトの写真、素敵でしょ?フィルターも後から掛けるんじゃなくて、撮りながら即座にどのフィルターが合うか考えるようにしてる。こうすると撮影時の気持ちを少しでもそのまま載せることができるから。

最近流行りのフィルターは面白いけど、それなりに使いこなそうと思うとやはり写真の基礎知識やセンスが必要。(でも、センスだけでいい写真撮ってる人がいっぱいいる・・・w)

>>ぎんさん
元々は実家から5キロぐらいのところに住んでて、その頃だけで7回ぐらい連れて行かれてるはずです。10年前に引越して徒歩圏内になりましたが、それから去年行くまで一度も行ってないという(^^;) 良心も近い親戚も、特にクルマに詳しい人はいないのにコレほどまでにどっぷりなのはここのせいかも(笑
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login