Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

OLYMPUS PEN E-P3の隠しコマンド


Category: Photo, Camera   Tags: ---
E-P3ユーザーで知ってる人は知ってたみたいですが、僕はつい最近まで知らなかったのです(^^;)

恐らく修理などのサービスのために搭載されてる機能なのですが、レリーズ回数やストロボ発光回数などの統計が出せます。

やりかたは、

 1.MENUボタンを押しながら電源を入れる
 2.MENUボタンを離し、もう一度MENUボタンを押してMENUに入る
 3.十字キーの下と右のみを使ってモニター調整画面を開く
  (十字キーの上やOKボタンの使用はできないらしいが、何故か1度だけ、モニター調整画面ってどこだっけーとグルグルやってからでも成功したことがある。)
 4.モニター調整画面でOKボタンを押すと、次のような表示が



_1090257.jpg


ここで、INFO→上→下→左→右→シャッター→上 という順番でボタンを押す。

なんか昔のゲームの隠しコマンドみたいだな(笑

ヨッシーアイランドの素早くXXYBAを押すとミニゲームが出来るってのだけ未だに覚えてる(笑

するとPAGE1ってのが出現します。

_1090252.jpg

これが何を表しているかは不明。

んで右ボタンでPAGE2、下でPAGE3、左でD、上でPAGE1と移動出来きます。

PAGE2が統計情報で、PAGE3が個体識別情報、Dは知らない(笑

_1090253.jpg

上から、

 R : シャッタレリーズ回数
 S : ストロボ発光回数
 C : センサクリーニング回数
 U : ダストリダクション回数
 V : ライブビュー回数 (常にゼロらしい。よく分からんw)
 B : 手ぶれ補正作動回数
 L : 不明

だそうです。ということは14ヶ月で2万6000ショットぐらいってことですね。

ストロボ発光回数はたったの175回w

僕は日中シンクロがメインで、あと集合写真のときはみんなストロボが光ると安心するので焚いてあげることが多いですw

水族館でも遠景でもバシバシ炊いてる人がいるけど、意味ないor逆効果だし迷惑ですよー(笑

センサークリーニングは出して無いのでゼロってことですかね。

1年保証の切れる前に一回ぐらい出しておけばよかったかなぁ、と最近。

ダストリダクションは起動時に掛かるので、電源投入回数とほぼ同じです。

(↑確認しました。暇人ですね 笑)

手ぶれ補正は5枚に一枚ってところなんですね。限界まで使わないから、こんなもんでしょう。





因みに、INFO→上→下→左→右→シャッター→上という操作でPAGE1が出現すると説明しましたが、

INFO→上→下→左→右→シャッター→右 とやればPAGE2から表示できます。

要するに、INFO→上→下→左→右→シャッター と操作すれば、あとはダイヤルの4方向でPAGE1~3とDへ飛べるという仕組みなのですね。





あ、そうそう、統計情報を出して遊んでて気づいたんですけど、

_1090256.jpg

LCDの表示ってVividとNaturalを切り替えられるのですね。

これ、知らなかった(笑

多分ずっとVividのままで使ってたんだろうけど、Naturalに戻すかどうか悩むなぁ。

慣れちゃったし、一般の方には写真見せたときのウケが良いので(笑


Comments

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login