Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

Kern YVAR 16mm F2.8


Category: Photo, Camera   Tags: ---
本当はSwiter F1.8が欲しかったのですが、手頃だったのでつい落札してしまいました。

届いた時の印象は、「ちっさっ!」でした。

_1080032.jpg


ミラーレス機でのオールドレンズ遊びは賛否両論のようですが、

自分の場合あまり難しいことは考えていません。

たまーに面白ければ、それでいいかなーという程度です。



_1080146.jpg



このレンズ、ひとつお洒落で面白いところがありまして、それが絞りの表示です。。

開放ではこのようにフツーなのですが・・・



_1080148.jpg


絞っていくと、その被写界深度を朱色のゲージが距離計に現わすようになります。

写真じゃ小さくてちょっとわかりにくいですが、F2.8開放と2段絞りF5.6で比べて頂ければ分かるかと思います。




さて、その描写。

_1080156.jpg

Cマウントらしい、グルグル収差だらけです。

でも、中央付近は開放からかなりシャープですね。




_A044159.jpg

夜景として、スナップ一枚。

中央付近の木々、開放ながら予想以上にシャープです。



_A044160.jpg


光源を入れて。これはひとつ絞ってF4.0だったかも。


逆光にはまあこんな程度かな。悪くはないです。




_A054165.jpg


これは開放で。

収差がよくわかります。

色の出方は素直で良いですね~



_A054167.jpg

最近接で花を撮ってみました。

この距離ですと、非点収差や光量落ちが存分に楽しめます。

このレンズの一番の欠点は、それほど寄れないことかもしれません。

70cmぐらいが最短距離でした。

あまり小さいものが被写体でなければ困らない感じですかね。



_A054171.jpg



緑の窓枠が面白かったので撮ってみた一枚。

こういったちょっと渋いスナップには向いてますね、このレンズ。


Comments

こんばんは。
被写体を探して歩くのが楽しくなりそうなレンズですね。
 
>>いなほさん
こんばんは。そしていらっしゃいませ〜
そうなんですよね、こういうレンズって手にすると被写体を探して出歩くようになります。事実、今回の写真も大したことのない日常の風景なのですが、ついつい撮ってしまいます(^^)
 

Leave a Comment



01 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

12

02


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login