Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

しばしご無沙汰&Goodbye SONY DSC-R1


Category: Uncategorised   Tags: ---
c10530f3c5.jpg


あまり格好良い事だとは言えませんが、卒論を書かずにして大学を卒業してしまいました。

大方仕上げてますし、提出しないのも勿体無いので絶対書き上げますが・・・

4月2日現在、完了してません(^^;)







ところで、2,3週間前のことですが、遂にDSC-R1とお別れしました。

_3046919.jpg

購入は高校1年のときで、2006年6月の事でした。

ずっとお金を使って無かったので高校生ながら手持ちに余裕があったのと、

本体自体は79,8000円まで下がってたので狙い目だと思ったのとで購入でした。

一眼レフにしなかったのはなんだかんだで余計にお金がかかるということを薄々ながら感じていたのと、

静止体が中心なのもありレンズ一体型でも問題なく、寧ろそのメリットの方が強く感じられたのとの理由でした。

結果論ではありますが、この機種を最後にネオ一の機種が廃れてしまったのと、一時期写真から遠ざかっていたのとで長いこと大きな不満を感じる事なく使い続けることが出来ました。


_3046916.jpg


実際に画質自体、今でも遜色ないものだったりますし、バリアングルLCDの搭載位置・利便性は秀でたものです。

バッテリーの持ちもミラーレス機としては抜群で、動画機能非搭載も気になることはありませんでした。

レンズもやや暗いながらもコントラストは十分出ますし、フレア・ゴーストにも強く、

やや広角から標準領域をカバーする画角は普段撮りには便利でした。

しかし・・・

高感度時のノイズと階調性、正確さは評価すべきだがおっとりとしたAFスピード、

今となっては強力過ぎるLPF、RAW書き込みの遅さ、EVFでもたった21万画素しかなくピント合わせの辛さ・・・

その上小型のAPS-C一眼レフよりもよっぽど大げさなディメンション。

一旦E-P3に小型で高画質なレンズを組み合わせて使ってみますと、これらの欠点がより浮き彫りになり、

結局のところE-P3購入後は200ショット程度しか撮ってません。

当初想像してた以上に単焦点向きな気質が発覚したのも原因のひとつですが、

オークションに入札があった為この度手放す事になりました。

_3046924.jpg

6年近くも使っていると、やはり名残り惜しいものはありますが、嫁ぎ先は中盤カメラもお使いなようで、

今回のR1も故障買い替えらしいです。

僕が中途半端に所持してるよりも断然、より良く使って頂けそうな方でしたので、

現在のオークションにおいて標準的な価格にも関わらずとても良い取引をしたように思いました。





DSC-R1は結局7830ショットに終ったようですが・・・

E-P3は購入半年ちょっとで既に7500ショットを超えています。

R1のショット数を越えるのも、ものの数日の事でしょう。

E-P3を手にしてからというもの、撮影のテンポや楽しさというのをひしひしと感じる毎日であります。


Comments

卒業おめでとう!
 
>>ろれ
ありがとう!
 

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login