Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

Vintage? Pelikan M200


Category: Stationery   Tags: ---
_DSC6595.jpg

今日はPelikan M200のご紹介。

実は一応、この子が僕の万年筆一本目です。

父親の実家でインクが固まったまま眠っていたのを、洗浄・復活させるところから始まりました。

ですから5年ぐらい前、ということになりそうです。

ちなみに万年筆自体にはもっと古くから興味があり、

小学生の頃、は「大学入ったら予算5000円で万年筆買うぞ」

なんて決意を、理由やキッカケは不明ですが、した記憶があります(笑


_DSC6600.jpg


さてこの子、怪しいのがまずクリップのW-GERMANYという印。

これだけで高確率で少なくとも20年は経っていることになります。

全体的にもやや年季が感じられ、勿論ピストンも硬かったので分解してシリコングリスを吹きました。

しかもニブの鍍金が既にこんな状態。

_DSC6596.jpg

最初はPelikan BBが古典型のchemicalインクだと知らずに使っていましたが(^^;)

(ちなみに発見時固まっていたインクは、今考えても単なる染料系ブラックだと思われます)


_DSC6599.jpg

もうひとつの特徴は、このJTBのロゴ。

個人的にはコイツは消してしまおうかと思っているのですが・・・

周りからは何故かやめとけ、と言われてます(笑

ま、要するに何かの景品だったとういことに間違いは無いのでしょう。



_DSC6648.jpg

発見時は使えるのかどうかやや心配でしたが、今のところ問題なく使えています。

ペンポイントはFと細いので、青系のインクを入れて主にハンドアウトに書き込みを淹れる際に使っています。


Comments

Leave a Comment



05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login