Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PROを買いました


Category: Photo, Camera   Tags: ---
_6292585.jpg

もう届いちゃいましたw

レンズのみならず、予約までして発売と同時にモノを手に入れるという経験はもしかするとこれが初めてかもしれませんw




_6292587.jpg

開封してまず出て来るのは、ポーチと説明書と保証書。



M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

そしてレンズ本体。梱包の仕方は今までのPROレンズとほぼ一緒。



_6292589.jpg

本体お目見えです(笑 処女膜保護膜はさっさと剥がします〜

と、いうかこれはレンズ前面に付いてるので取る以外にあり得ないじゃん(笑




_6292591.jpg

M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

レンズフードはカブセ式だけどLumix G 8mm F3.8 Fisheyeとは異なりロック付き。

12-40mm F2.8 PROみたいにロックが軽すぎる事も無さそうなので、これは良さそう!




_6292593.jpg

ふへへへ・・・ナナミリですぞ、ナナミリ。



M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

持った感じ、12-40mm F2.8 PROに近いです。

ちなみにフィルターが付かないような出目金レンズはこれが初めて。




_6291623.jpg

さっそくE-M1に装着してみました。

レンズの大きさは12-40mmm F2.8と近けれど、デザイン的には中々異質(笑

そして、12-40mm F2.8よりも少し重い上に前玉が重いので圧倒的に前重心となります。

E-M1+12-40mm F2.8は左右の手に掛かるバランスが非常に良いですが、

7-14mm F2.8は左手が中心となるのが分かりました。

昔使ってたSONYのDSC-R1を思い出しました(^^*)ゞ




M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

広角端7mm。出目金MAX状態です(笑



_6291631.jpg

14mmまでズームさせたところ。

購入時の梱包状態もこれでしたし、普段持ち歩くときはズームさせてレンズを引かせた方が良さそうです。



M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

早速ですが試しに一枚。

これで最近接端ではなくまだまだ寄れるんですよ(笑




M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

撮るもの無いのでクルマでも撮ってみた図(笑

ほぼ真円のはずのナルディのハンドルがだいぶ歪みましたw

それにしても広く写りますね〜



M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

9mmを使い慣れた体でも、そこから更にもう1歩2歩寄らないといけません。

7ミリは凄いぞ(笑




M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

比較のため、M.ZD 9-18mm F4.0-5.6の広角端、換算18ミリで撮ってみました。

これはこれで歪みも少ないですし、コントラストもそれなりにあって良いレンズなのですが・・・



M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

M.ZD 7-14mm F2.8の広角端。

さっきのとちょっと立ち位置が違うのがイケナイですが、まあそれでも随分と写る広さが変わるのがお分かりかと思います。

ISOは一緒でF値が異なりますし、厳密な比較では無いのですが、

7-14mmの方がスッキリとしていて線が細い用です。

JPEG撮って出しでわりと条件の良い撮影でも差が出てますので、7-14mmは厳しい条件でもガンガン使っていけそうです。

その代わり重量・体積が嵩むのと、フレアに悩まされそう、前玉が汚れやすそう・・・なのが気になるところでしょうか。

PLフィルターが使えないのは、普段面倒臭がってPLサボったりするので、結局のところあまり気にならない気がします。

62mmのPLを買いましたので、広角が12mmまでなら12-40mm F2.8で対応出来ますし。

さぁ、これから夏。使い込むのが楽しみです(・∀・)w

色覚テストをやってみました


Category: Photo, Camera   Tags: ---
Screen Shot 2015-06-24 at 19.48.22 copy


ここです。

たまたま見つけたけど、ちょっと流行ってるらしい?

ので自分もやってみました。

結果は・・・




Screen Shot 2015-06-24 at 19.43.45 copy

タカを越えてロボットでしたw

一発目でミスゼロってのは自分でもなんだか凄い気がする(笑

最後の方はマス目が増えるぐらいで、色の差としての難易度は殆ど上がらなかったので、

ちょっと練習すると50ぐらい軽くいけるんじゃないでしょうか〜

写真用にフラットで広色域なモニターを使ってるので、作業環境が良いというのもありますが、

とりあえず写真をやっている者としては、色がちゃんと見えていると分かるのは安心しますな(・∀・)

M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROを購入しました


Category: Photo, Camera   Tags: ---
_5305372.jpg

実はもう、2ヶ月も前から所持していたのですが、FC2もみんカラもFacebookもマトモに更新出来てない状況が

ずっと続いておりまして、もういいや!ってことで、このレンズの味もだいぶ分かってきたところで

外観写真は無しで購入記と致しましょうかというスタンスです(笑




_5093662.jpg

僕がこのレンズ購入となった決め手は、実は画質ではなくてAF&連写性能だったりします。

画質的にはZuiko Digitalの50-200mmでも十分満足でした。F値も使いやすいし、ボケ味綺麗でしたし(笑

しかし根本的にMMF-3を噛ましてフォーサーズのレンズを使うとAFの動きが怪しいこと、

そして何よりも致命的だったのが絞り開放でないと連写速度が落ちること(広角端開放、望遠端開放以外はE-M1でも5コマ秒程度に落ちる)

これが一番の不満でしたね〜

最初はAFのせいかと思ったので、MFでピント合わせつつも、F値開放でもズーム中間だと絞り作動のせいで連写速度落ちるとか・・・

これはちょっと耐え難かったですね。

だから以前にタカタサーキットでロードスターを撮ったとき、すでに9割方購入を決意していたのでした(笑



_5091402.jpg

外観写真無いとかいいながら、ありました・・・

が、購入10日ほどで雨に濡らすの図でありますw

オリンパスの防塵防滴は本当に信頼出来るかと思います。

事実、E-M1購入1週間で海水に触れても大丈夫でしたし、

今年の2月には雨のゲレンデにE-M1+12-40mm PROを持ち込んでも、ストーブの炊かれた休憩所でレンズ内側は全く曇りませんでしたから!




_6066849.jpg

肝心のAF性能?ですが、大体予想通りというか期待通りというか、新し目の一眼レフには間違いなく負けるのですが・・・

これぐらいになると使い物になるレベルで、街行く旧車を捕まえるのには殆ど苦労しませんし

戦闘機だって思った以上にカメラ任せで撮ることが出来ました。

元々旅先&日常のスナップが主体で動きモノは特別なものであった自分には、

これぐらいなら十分なのかなぁ、と感じさせられるほどであります。



_5305443.jpg

繊細な描写感、著しく高いコントラスト。

恐らくこのレンズ一番の特徴でしょう。

正直ゾクッと来ることが多々有ります。




_5305457.jpg

このレンズのもうひとつの美点は、「寄れること」ですね。

マイクロフォーサーズの機材を使い始めて以来、「寄れることは正義だ」

と言い続けてるぐらい、寄れるというのは重要な要素だと気づいております。

便利ズームとして買ったつもりの12-40mmが、購入以来一番の使用頻度を占めている大きな理由がそれだったりします(笑

そして寄っても画質が落ちないというのがなおさら拍車を掛けるというね・・・

Nokuton 25mm F0.95は寄れますが、全群繰り出しだけに分かりやすいぐらいに球面収差が出ます。




_5305436.jpg

最後にべた褒め・・・といかないのが、難しいところ。

間違いなく、熱狂的なボケ味ファンでは無いのですが・・・

ボケ味だけは、ときにうるさく汚いかなぁ、と思います。

実はこの点、M.Zuiko 40-150mm F4.0-5.6と比べますと、

ピントの合った箇所の切れ味、階調表現(特に暗部、高彩度部)、最短撮影距離は全く敵いませんが・・・

ボケ味のスムーズさだけは40-150mm F2.8にまさるのでは?と今でも思うぐらいです。

だから意外と手放さないレンズなのですよね〜(笑 

(元々16Kで買ったレンズ。売っても価値がないのもありますが)









実を言いますとね、やはりフィルムから写真を初めた自分。

OVFこそ本質じゃないかと・・・

今のNikonはどうしようもないので、やはりEOS 7D系とか、ちょっと変化球かけてPentaxとか、

気になるではなく必要なのではないのかなぁ、と思うわけです。

ま、追々ですね・・・そういう観点でマイクロフォーサーズを選んできましたので♪

ホタルの大乱舞


Category: Photo, Camera   Tags: ---
Firefly dances
去年は何かと余裕がなくて撮ることが出来なかったホタル。

今年は平日から150キロクルマを走らせて撮りに行くようになりました・・・w

最初湯来へ行ったのですが数が少く、2日後に高速使って滝山峡まで足を伸ばしてみたら・・・見事な大乱舞でした(笑

とはいえ、理想の写真にはまだ遠いので、せっかくだし天候次第で足繁く通ってみようと思います(笑

こんな事してるとロードスターの走行距離がやばいです。

GWは300キロしか走ってないのに、5月から数えてもう4000キロ超えたという(^^;)

防府基地航空祭 予行へ行ってきました


Category: Photo, Camera   Tags: ---


広島市内から片道130キロほどと、お手軽距離だったので下道日帰りで行ってきました。

ブルーインパルスの予行に合わせて、10時半ぐらいに現地着だったかな?






何人気付いているのか不明ですが、実はM.Zuiko 40-150mm F2.8 PRO&1.4倍コンバータを既に持ってます(笑

今回はこのレンズで初めて戦闘機を撮るという事で、C-AFの性能に期待していました。






動きものに対してはC-AF+トラップをよく使うのですが、戦闘機は動きが速いのと望遠で大きく映せる事から、

トラップ無しのC-AFを使ってみたのですが正解。

2×2レバーでMFとこまめに切り替える事が出来たのもあり、ピントによるミスは殆どありませんでした。







オリンパスのカメラのJPEGは大変お気に入りなのですが、青空+白い雲と露出が難しそうだったので

思い切ってRAWのみの連写としたのも正解だったようです。








一番の問題はフレーミングの技術かな・・・

やっぱり、EVFだと厳しいですよ。そして何が厳しいのかがわかりました。

荒くなるのは覚悟でフレームレートはHIGHにしましたし、25msぐらいの表示ラグで飛行機追いかけるぐらいでは問題無いのです。

シャッター閉じてから再び開く瞬間のラグ、これに気付いてしまいました。

戦闘機を本気で撮るのならやはりOVF、買わなきゃダメだなぁ~(笑








ついでなので午後からのF16戦闘機も楽しみました。

これぐらい速いと・・・ちょっと技術不足なのと、何よりEVF辛すぎ!(笑





まだまだ完璧な写真では無いので、これからもちょくちょくブルーインパルスは捕まえに行こうかなと思います。

やはり撮影自体面白いですし、何よりブルーインパルスの展示飛行は何度見ても感動的なので(笑

6月13日カープ戦@福岡ヤフオクドーム


Category: Photo, Camera   Tags: ---
_6138554.jpg

ボロ勝ちでした〜 よしよし!(笑




_6138538.jpg

_6138698.jpg

_6138659.jpg

去年の名古屋ドーム遠征に引き続き、ビジター観戦は2/2勝です。

来年は神宮にでも行けたらいいなぁ〜

流石にクルマでは行かないだろうけど(笑

江津の工場夜景


Category: Photo, Camera   Tags: ---
_5234616-HDR.jpg

いつもHDR合成はPhotoshop CSやCCでやってきたのですが、

最近追加されたLightroomのHDR機能を初めて使ってみました。

元々LightroomにはPhotoshopへ出力して編集する機能があるので

あまり利便性に差は感じ無いのかと思いきや、

Lightroomのアルバム内に自動的でDNGファイルが登録されるは地味に便利かもしれないと思いました。





オリンパスのマイクロフォーサーズのレンズは、解像感・コントラストは素晴らしいのだけど

絞っても光芒が綺麗に出ないんですよね。

その点Nokton 25mm F0.95は素晴らしいです。

絞り羽が偶数枚の方がいいのかな、と思ったり。

F13ぐらいまでガンガンに絞れば出るには出るんだけど、無理矢理感が出るし解像度が落ちます。

実はキャノン、ペンタのカメラも考える理由がこういうところにもあったりして(笑

JPEGとRAW


Category: Photo, Camera   Tags: ---
_5305439.jpg from RAW



_5305439.jpg Camera-Created JPEG



いつものように撮った写真をLightroomで編集していて、ふと思った。

JPEGの画が気に入らないと思って現像したRAW写真と、カメラ撮って出しのJPEGと

並べてみたらどんな反響があるんだろう?

以前にRAW現像教えて欲しい、という要望は何件かあったりしたので、

その続きってわけでもないけど思いつきで。

どっちがどっちか・・・もし、一発で分かったら凄いと思います。

まあ、Flickrのタイトル見れば一発なんですけど(^^;)

Rain Drops Growing, and Dance


Category: Photo, Camera   Tags: ---




先週末、雨の中ちょっくら写真を撮りに行ってたのですが・・・

雨粒が葉っぱの上に落ち踊り、集まり、大きくなっていく様子に目が止まりました。

周りも静かな中、食い入るように見てると面白くなってきて、

傘もささずに望遠レンズを手持ちでグッと構えて撮りました(笑

防塵防滴って、僕にはどちらかというと過剰な仕様だと思っていたのですが、

意外とあった方が良いのかもしれません。

2月のスキー場に何食わぬ顔で写真撮れましたしね。

photolog - 本当はもっとブログを書きたい


Category: Photo, Camera   Tags: ---
_4191800.jpg

別にサボってるわけではないのですが・・・

FC2の方は自己記録が目的だけに、どうしても更新の優先度が落ち勝ちです。

でも、本当は思ったことを思った時に、記録してかないと意味が無いのですがね・・・




_4170985.jpg

反面、写真を載せるときは季節感を意識したりします。

それで1年、2年、3年・・・眠らせてる写真が多数orz




_4191801.jpg

もう6月になりました。

チューリップだって、本州にはもう無いハズです。



P5180254.jpg

去年の門司港ネオクラシックカーフェスティバルの写真も、昨日ようやく全て完了しました。

でも、止められないですねこの手のイベントはw




P5164351.jpg

題材が面白いかどうかはさておき、良い光を見つける・・・

そういう目線が、ちょっと欠けてきたかも。

なんか、前よりも写真に没頭してないのかなぁ、とも。

それが悪いことか良いことかは別としてw




_5161428.jpg

ここ1年ほどで色々と買い揃えましたが、

色々試して、使い込んで、体に染みこんで、それが感覚となって・・・

とまではいかないんですよね。

12-40mm F2.8が便利過ぎて、怠けてるのかも・・・(笑



_4211906.jpg

原点を見つめなおす・・・というと、軽く大袈裟ですが、

一呼吸置いてもいいから、楽しむのが大切かなぁ〜と。

まあ・・・

写真撮ってて楽しくないって思ったことは、殆ど無いんですけどねw






そんなこんなですけど、最近Flickrに上げた写真で生存報告させて頂きましたw

ちなみに、昨年末からも色々と購入しているので、これら記録せねばならないんですけどね。

Drobo 5Dだけは勢いで3記事書いたものですが(^^:)

06 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

05

07


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login