Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

今年のBest BuyはM.ZD 45mm F1.8


Category: Photo, Camera   Tags: ---
DSCF1565.jpg

当初は何に使うのだと興味のなかった45mm f1.8。

そのうちNokton以外にも単焦点が欲しくなり、値段も安く描写も良いこのレンズが気になって仕方ありませんでした。

2,3ヶ月悩んだ末、結局購入しましたが、ここまで風景の切り取り作業が面白いとは思いませんでした。




_6224423





P7075203




The red stream




_9222839






_9223222






_9294029






_1080527




_A144936




Kyoto Coloured Leaves




Kyoto Botanical Garden




Kyoto Botanical Garden

MACのバッテリーの状態を監視出来るソフト - Battery Health


Category: PC&Game   Tags: ---
Screen Shot 2012-12-13 at 17.16.24


iStat menusはやっぱりシェアウェアなので支払いとか面倒だし、という方へお勧めするのがこのソフト。

先月ぐらいにたまたま見つけたのですが、こちらは無料のソフトでApp StoreからDL出来るようです。

MACの電源管理だけならこのソフトで必要な事は全て表示出来ます。

ただしメニューに常設したりは出来ないので、画面の隅に置いたり別デスクトップに表示させて時々確認する

という使い方になるでしょう。




Screen Shot 2012-12-13 at 17.18.00

バッテリーのキャリブレーションのやり方も書いてあって、2〜3ヶ月に一度が推奨となっていますが、

バッテリーに少なからず負担が掛かる操作だと思いますので、僕は半年〜年に1回ぐらいで良いと思います。

結構面倒だしね(^^;)

自分のMBAは先々月ぐらいにバッテリーのヘルスが95%から急に90%に落ちたので、一度やってみたぐらいです。

結果は何も変わらなかったですけどね・・・(^^;)

この操作はヘルスを回復させるのではな無く、容量のカウントをキャリブレーションするだけなので、当然っちゃ当然ですけどね。

とにかくBattery Health、MACのバッテリーを監視してみたい方にはお勧めしておきます。

MACのハードウェアをメニュー上で監視するソフト - iStat Menu 4


Category: PC&Game   Tags: ---
もう3週間ほど経ちますが、iStat menusがバージョン3からバージョン4へとアップデートされました。

機能的な差は確認していないのですが、表示は見やすくなったかなと思います。



Screen Shot 2012-12-12 at 16.32.04



Screen Shot 2012-12-12 at 17.47.19



Screen Shot 2012-12-12 at 17.46.55



このソフトの良い所は、メニューバーに自分の好きなものだけを常時表示出来るところで、

その表示のスタイルや順番までもが自由に変えられるところです。

CPUやメモリはもちろん、ラップトップの場合はバッテリーの様子も確かめながら使いたいものですから、このソフトは本当に重宝しています。

MACの標準メニューではバッテリーの残量と残り時間の両方は表示出来なかったはずなので、これだけでも十分に価値がありますね。




ところがバージョン4のお知らせが届いてからサクサクとアップデートしたはいいものの、2週間程で急に使えなくなってしまいました。

シリアルを入れ直したり公式サイトから対策を調べて見たものの、よく分からなかったのですぐににサポセンにメールを出してみました。

すると、たったの7分で返事が返ってきました( ・ω・)!

英語のサポセンだったのできっと、適切な時間帯のサポセンがすぐに対応してくれたのでしょうね。便利だなぁ〜



・バージョン4はメジャーアップデートなので有料ですぜ。4を使い続けるには、http://sites.fastspring.com/bjango/product/istatmenus4storeでお支払い願いますぜ。

・それに我々は有料アップデートだと明示しておりますぜ。http://bjango.com/help/istatmenus4/update/

・バージョン3なら今のままお使いいただけますぜ。http://s3.amazonaws.com/bjango/files/istatmenus3/istatmenus3.27.zip


とのこのでした。いやー、ちゃんと確認せねば(^^;)

わりと気に入ったしサポセンの対応も早かったので、9ドル払ってバージョン4を使い続ける事にしました。

2年で9ドルぐらい、どうってこと無いしね。

ユーザーとしては広告なしでこんなに便利なソフトを提供してくれるんだから、これぐらいのドネーションはしとかないと(笑

手持ちで夜景


Category: Photo, Camera   Tags: ---
久しぶりに大阪市内に出る機会があったので、少し足を伸ばして中之島へ。

正直疲れてたので直帰したかったけど、写真を撮ってる間だけはピンピンしてました(笑


Hanshin-Highway


最近あまり使うことのなかったi-FinishをONにしています。

ナトリウム灯の色味が強すぎるのだけれど、オリンパスらしく空の色は素晴らしいです。

完璧ではないけど、これはこれで纏まっているのでjpeg撮ってだしです。





Nakanoshima, Osaka, Japan


最近換算18mmでは広角が足りないなぁ、と思うようになりました。

NEXからも良い広角ズームが出てるので、案外NEX-6と組み合わせてEマウントデビューしてもいいんじゃないかと思う今日この頃。




Hanshin-highway


用事帰りですので当然三脚はナシなのですが、それでもこれぐらいの明るさでしたらISO500程度に抑えて1段絞る余裕がありますね。

4秒以上となると途端に手持ちは面倒になるので、今思えば微妙に良い条件でした。

またまたHDDの増設 -ST3000DM001


Category: PC&Game   Tags: ---
_1090562.jpg


写真の撮り過ぎ(笑)でHDDのバックアップ領域が1TBでは足りなくなってきたので、追加購入しました。

最近のSeagateは品質が良いので、元Seagate信者だけに今回もSeagateを選びました。

自作8年ですがこれが8台目のHDDになります。

ST 200GB→ST 350GB(垂直磁気記録)→ST 500GB→WD 1TB(black)→

→WD 1TB(blue)→ST 2TB→SSD 120GB→ST 3TB

という経歴なのですが、この中でハズレだったのはST 350GBとWDの黒キャビアだけですね。

ST350GBは音がうるさかったのが理由で、黒キャビアは発熱が多い割りにパフォーマンスはブルーと変わらないからです。

実は今まで購入したHDDは全部が今でも生きていて、ST200GBは外付けHDDに作り変えてMBAのバックアップとして働いています。

ST350GBは実家の自作PC(P5K-E+ Core2 Quad Q6600)で生きています。

本当はST500GBが入る予定だったんだけど、ST350GBが気に入らないからこっそりとパクったw

今回を機にCavier Blueを実家に移植させてWindows7化させるつもりですが、残りは自宅のマシンに全て入っています。

SSD120GBがOSとアプリ、ST3TBがデータ(写真&音楽)、ST2GBがそのバックアップ。

なので他の2台(ST500GBとCavier Black)は正直必要ありませんね・・・

音楽ファイルを追加・整理して、ひとつのHDDを音楽専用にする遠い予定(笑)があるので、そのとききっと1TBのディスクが役に立つでしょう。

ST500GBは200GBの初代HDDをお役御免にして入れ替え、かな?






ところで今回、さくっと取り付け&ハードウェアで認識したのはいいけどOSで認識しない、と思ったらフォーマットを忘れておりました(^^;)

WS000135.jpg

Disk Managementを開いて新しいボリュームの割り当てをせねばならんのです。

WesternのHDDは繋いだらそのまま使えたような気がするので、最近そのクセが治りませんな。。。




WS000134.jpg

あと、2TB超えの問題があるんだけど、Windows7以降にフツーにしてたら問題無いんだよね?確か。



WS000138.jpg

ついでにCrystal Disk Markも一本走らせておきました。

ま、こんなもんですな(^^*)ゞ








個人的な事情ばかりでしたが、PCハードウェアの変更っていつ何をやったか忘れることが多くて迷うことが時々あります。

こういう記録を逐一やっておくと後から役に立ちます。(前回の夏の大幅変更時が本当にそうでした)

広島ドリミネーション


Category: Photo, Camera   Tags: ---
Hiroshima Dreamination


毎年11月から次の年明けに掛けて、平和大通り沿いがライトアップされます。

もう10年近くになるイベントなのですが、去年の年明けに行ったのが初めて。

いや、正確には数年前に行ったことがあるんだけど当時は規模が小さく、あまり印象に残らなかったのが事実です(^^;)


Hiroshima Dreamination



去年はカメラを持たずに行ってしまったので写真はありません。

だけど今年もE-P3+レンズ3本、三脚無しという手軽な構成で挑んでみました。



Hiroshima Dreamination

本当はNHKビルを起点に物語になっているらしく、歩いて往復すると良いらしいのですが、

家が比治山方面なので物語は無視して逆から歩いて行きます(^^;)

しかし、三脚があればブラケット撮影してHDRするんだけどなぁ。




Hiroshima Dreamination

巨大モミジ。かなーり赤いです(笑




Hiroshima Dreamination

ポケモンのファイアーみたいな鳥・・・

え、もう古いって?





Hiroshima Dreamination

MFはNokton 25mmで。これぐらい盛大に口径食が出ると、ちょっと気になるかも?





Hiroshima Dreamination

でもF1.4まで絞ればこの光芒。

マイクロフォーサーズでこれだけ綺麗な光芒が出るレンズはそう無いですよぉ〜。




Hiroshima Dreamination

子ども達は夢見心地でさぞ楽しいだろうなぁ〜(笑





Hiroshima Dreamination

光のトンネル。固定式LCD&ピントの浅いMFレンズでハイアングル、想像以上に難易度が高いです(^^;)




Hiroshima Dreamination

カープ坊や。元々熱烈なカープファンだけど・・・カープ坊やってまだちゃんと愛されてるのね、良かった(笑



Hiroshima Dreamination

土曜日だったのもあり、結構人が多くて撮影が難しいです。




Hiroshima Dreamination

雪の結晶




Hiroshima Dreamination

白とブルーの階段



Hiroshima Dreamination

ゆったりと撮影しながら歩いてたら、平塚からNHKビルまで40分掛かっちゃいました。

なので反対側の写真が少ないです・・・

魚眼も欲しいと思ったので、今度は三脚と魚眼も持って行こう。

自作PCに纏わる、ちょっとした歴史


Category: PC&Game   Tags: ---
この夏に4年ぶりのPCパーツ新調を行ったとお伝えしましたが、あのときWindowsのアップグレード版の使い方を間違えてしまったのですよね。

それで、HDD増設だけでなくOSのドライブをSSDに変更したのです。



120GBなのでOSドライブとして使うにはギリギリのサイズです。

今回を機に完全に、流動的なファイル以外(=アプリケーションを除いて、音楽とか写真とか)を新しいHDDに詰め込みました。

今のところOSのドライブは60GB程で、これなら寿命も心配しなくてよさそうです。




ただ、SSDだからとケース内の固定はこの適当さ・・・(笑






ところで、PC自作歴も8年余りが過ぎてしまったのですが、既に他愛の無いちょっとした歴史が刻まれつつあります。

それはOSのクリーンインストール時に設定しなければいけないOSのユーザー名です。

なんだかんだで1~2年に一度はOSを綺麗に入れなおしてきた自分。

一番最初に設定した名前はもはや思い出すことすら不可能なのですが、2006年頃にXPを入れなおしたときは"Esprit"に設定しました。

当時の携帯のメアドにEspritを入れてたので、その流れだったかと思います。

ロータス好きな人は説明しなくても一瞬で分かるよね(笑

それから何故か、OSを入れ替える度にEから始まる名詞を用いることに決めたらしいです。

2008年3月、大阪移住と共にCore2 Quadに乗り換えた際は"Elise"を選びました。

このときはまだXP Professionalだったのですが、2010年暮れにWindows7に乗り換えました。

というのも、当大学生ならタダで享受できるというので・・・

そのときは"Elan"でした。別にロータスにこだわってるわけでもないのですが・・・Eから始まる単語がパッと思い浮かんだのが、毎回ロータスだったので(笑

次の入れ替えは意外と早くて、2011年4月に5台目のHDDを追加購入したときでした。

このときユーザーネームを何にされます?と問われたときにロータスネタが尽きてたので、なんとなく"Eunos"にしました。

・・・このときは、ほんの1,2週間後に起こる運命的な出会いなど想像にもありませんでした(^^*)

それからこの夏にパーツを一新した際には"Eclipse"にしました。

・・・クルマオタクなら分かるよね。でもこれが数秒で名前が浮かんだという実態であります(笑

それからSSDに乗り換えて、今は何にしたと思います?

そのときパッと思い浮かんだのは、"Esperanto"でした。

Esperantoならクルマに関係無く、広く認知されてそうですが・・・

それに、Esperantoというマシン自体は、それほど好きでないのですが(ぇ

しかし、Eで始まるパッと思い浮かんだ単語を選ぶことに決めてるので、これで良いのです(笑






次は何にしようかな~?今から考えてたら、自分の中ではルール違反になっちゃうかも(爆

ワインの試飲会


Category: Gourmet   Tags: ---
Photo 15-12-2012 15 18 16


近くのワイン屋が毎月試飲会をやってるってのはこの夏から把握をしていて、

先月なんかはアメリカのワイン特集で気になっていたのですが、参加出来ず。

12月は今年最後で5000円以上のフランスワインが中心で1000円掛かりますが、行ってみました。



Photo 15-12-2012 15 24 24

赤と白が3本ずつで、ちょっとしたおつまみ付きでした。

最近ワインの探索はあまりやってなくって、600~1000円のワインを月に2本飲む程度。

それに加えド素人舌なので参考にならないと思いますが、ここはメモやログを目的の半分としてますので、書いておきます。


①Champagne Grand Cru Reserve Blanc de Blancs NV - Domaine Guy Charlemagne

泡の上品さは、「あぁ、シャンパンだなぁ」と思わせるもの。

スキっとしててやや淡麗な感じで、程よい酸味でした。


②Chablis 1er Cru Les Fourchaumes 2009 - Domaine Laroche

1er Cruを口にするのは今回が初めて。グラスを嗅いだら何故か牡蠣の香りがした。

今まで経験したシャブリの中でも雑味が少なく、舌の上でとろっとする。

なるほど、ハチミツのニュアンスというのも納得。


③Gewurztraminer Herrenweg de Turckheim Vieilles Vignes 2006 - Cave De Truckheim

ゲヴュルツトラミネールは3年前にコノスルで飲んで以来。白い花の香りは健在。

何よりグラスに注いだ色が特徴的で、少し茶色味がかってる。

コショウの香り?おぉ、確かに中盤以降、スパイシーだ。


④Volnay 1er Cru Les Brouillards 2006 - Domaine Roblet-Monot

お店の人がこのピノは美味いですよ~と。06年は本当は出来が凄くいいんですね。

ピノに限っては5000円~10000円クラスを何本か経験してるけど、これは本当に美味かった。

06年なのでまだまだフレッシュでとっても芳醇、でもとってもボリューミィでした。


⑤Bandol Cuvee India 2009 - Dupere Barrera

Provenceのワインはフランスワインの中でも経験が乏しいのですが、ここのワイン造りはとっても特徴的で、

テロワールを生かすというよりは何処か遠方の地を再現出来ないか、工夫しているそうです。

Mourvèdreというブドウ種の特徴も知らないのですが、明らかに今まで経験したことのない香りがしました。

スパイスっぽいけど、全然言葉で表現出来ない。オリエンタルって言ってけど、んー、よく分からない。


⑥Chateau Langoa Barton 1997

産地はSaint-Julien村とのことですが、そんなに細かい事まで知るわけがありません(笑 

Medocに位置するようです。Sauvignon, Merlot, Francとオーソドックスなブレンドですが、かなり柔らかい味でした。

最後のグラスだったので細かいニュアンスまで感じ取ることが出来ず・・・w






うん、ワインのお勉強には丁度良いですな。

数千円のワインは普段買うわけにはいかないので、お気に入りの生産者を見つける事も出来そうだし。

Googlemaps for iPhoneが出たのでiOS 6にした


Category: PC&Game   Tags: ---
IMG_0607.png


iOS6の標準地図アプリが酷いとのことで、iOS5で特に不自由しない自分はずっとiOS5のままでした。

だってスマホを持つ一番の大きな理由が、出先でのGooglemapsの利用ですからね、自分の場合。

他も何かと便利っちゃ便利なんだけど、従来の携帯でも困りはしないかなーというところ。

実際、今の4Sの2年契約があと10ヶ月で切れるのですが、データ通信はWiFiでやろうかなとも。

ま、とりあえず現時点ではiOS6にしたところでマイナス要素は無さそうなのでアップデートしてみました。


IMG_0610.jpg

といっても、ダウンロードは1ヶ月も2ヶ月も前から勝手に終了してたので、インストールするだけ。

10分ぐらいで終わったかな?



IMG_0613.png

iOS6の何が新しいのか、あまり把握してないのですが・・・

メニューのデザインが少し青っぽくなったのと、とりあえずメールBOXにVIPとFlaggedが増えてますね。

VIPはちょっと便利そうだけど、このFlaggedの表示が消えないは正直ウザいかも。

Gmailで最近付けたStarがFlagされてるみたいだし。。。




IMG_0612.png

あと、Settingsをのぞいてみたら、Do Not Disturbというおやすみモードが追加されてますね。




IMG_0618.png

Notificationsの欄から時間設定など出来るようです。

今まで夜間にメールや電話が気になったことはあまりないのですが、ゆっくりしたいときはAirplaneモードにしてました。

Airplaneモードは僻地でバッテリーを温存するのにも役に立ちますし、これだけでも十分便利だったのですが、

おやすみモードはちょっと使ってみようかと。



Photo 15-12-2012 13 50 26

そして待望のGooglemapsアプリ・・・これはかなり使いやすいですね!

よりサクサク動かせるように改良されてるのと、特に検索してからの閲覧機能はかなり進化してるかと。

個人的にはPC版と同じようなスケールをON/OFF出来るように追加して欲しかったのですが・・・

実は搭載されてるとか、そんなオチは無いですかね??



IMG_0617.jpg

というわけで、標準地図アプリは ・⌒ヾ(´∀`)ポイットナ




全体的には多くの人が気付きそうにないような細かい変更点があるみたいですね。

ホームボタンを押した時の照明の演出なんかがそれです。

バッテリーの持ちだけど、今のところそんなに悪くないかなぁ?

というかアップデート直後は照明の照度を上げるようにプログラムされてるので、要調整です。

機能的にもアップグレードされてるものが多いけど、FBの連携とPassbookの使い方ぐらいかな、気になるのは(^^*)

E-P3 vs iPhone 4S


Category: Photo, Camera   Tags: ---
E-P3 VS iPhone 4S

やってくれって言われて撮っておいたので、ついでにブログネタにしちゃおう。

E-P3の方のレンズはM.ZD 9-18mmを17mm F6.3で撮ってJPEG撮って出し無調整です。

iPhoneの方も同じく無調整なんだけど、同じ画角&アスペクト比になるように3:2でトリムしました。

あと、ついHDRをオンにしたままに・・・

わりと明暗差が大きかったので放っといたのだけど、比較にはオフの方が良かったかも?




比べてみると4Sの歪曲の大きさが一番に気になりますね。

これを見る限り実は糸巻き型なのか。

個人的には広角レンズには多少の歪曲がつきものだと思ってるので気にしてませんでした。

ま、M.ZD 9-18mmを17mmで使ってるので当然、元々分が悪いんですがw

E-P3の方はWBが完璧ですね。ちょっとコントラストがキツイけど、画として悪くは無いです。

色は派手に仕上げてくれてるけど、この場合は良いかも。

大して4SはWBが暖色にコケてしまいましたね。

等倍で画像を見比べて・・・ってのは流石にもう意味が無いので、止めておきます(^^;)





iPhoneは便利なんですが、それでもパンケーキレンズをくっつけてE-P3を持ち歩いく気持ちが分かるでしょ?

E-PM1でいいから小型単焦点レンズをくっつけてるだけで十分運用の価値があると思う。

WiFiとの連携が欲しいひとはEye-Fiがあるしね(笑

M.ZD 45mm F1.8のレンズフード再購入


Category: Photo, Camera   Tags: ---
先日またカメラを落としちゃいました。

前回落としたときはM.ZD 40-150mmのマウントが破損したので自力修理しましたが、今回はレンズフードでした。

_B287379.jpg


こんなんで大丈夫なのかー?と自分でも・・・w

マウントよりは随分とたちが良いので、さっさと買っちゃいましょう。

ちょっとだけ気になってたので今回は純正中古品を購入してみました。



_B287378.jpg

うん、ロゴ以外全く一緒だと断言しても良いと思う。

これで3,000円はひどいぞオリンパス(笑

というわけでレンズフードはこういう役目も担うことがあるので、極力必要なのですよ。

標準レンズの花形フードとか特に、付けない人が多い気がするけど僕は絶対に必要だと思っています。

逆にこのレンズの場合、プロテクターは付けてません。ゴーストが出るので(笑

17mmパンケーキも少し出るのですが、45mmは耐えられないレベルなので付けない事にしました。

モバイルバッテリー cheero Powerbox 7,000mA


Category: PC&Game   Tags: ---
_B156782.jpg


どこかのMac関係のサイトだったかな、Amazonでモバイルバッテリーを安く売ってると紹介してあり、

iPhoneドックと5V汎用電源ジャックのアダプターもついてこの値段ならいいやと、殆ど何も考えずに購入してしましました。


届いて手にとって見た第一印象は、大きさはそこそこだけど意外と軽いじゃないの(笑

妙にAppleっぽい中央のボタンを押すと、4つのLEDが点灯し残量をお知らせしてくれる仕組みです。

_B156784.jpg



そしてこれらが内容物。

_B156783.jpg

USBはモバイル用3種を完備。あとはiPhoneドックと5V汎用ジャック(PSP用、となってますがw)

最後の携帯用っぽいのはなに用なんだろう?と思ったらGalaxy Tab用なんですね。

Amazonでオプション品を買えばauやdocomoでも使えるらしいです。

というか、USBポートですのでケーブルさえあればなんでも充電できちゃいますw






_B156787.jpg

バッテリーの始動開始ということで、iPhone充電に使いまくって、2回ほどフルチャージさせてみました。

iPhoneの充電の速さから想像するに、出力はそこそこあるみたいですね。

正直1Aは嘘なんじゃないかと思っていましたが、それなりに余裕がありそうです。

パッケージでは1A×2台を謳ってますが、本当にそこまで余裕があるかどうかは、まだ試してません。

京都へ日帰りで出かけるにも、mobile cubeを電源入れっぱなしにしてiPhoneをサクサク運用できるのは便利でした。

ついでにMBAも持って行って、出先でのネットワーク完備な状態に(笑

mobile cubeだけでしたらこのバッテリー一個で丸2〜3日はいけるでしょうね。

iPhoneフルチャージなら2回ぐらいは出来そうです。

40%以下とかに残量調整しながら充電すれば、4,5日はこのバッテリーだけでやっていけそうです。

何より高出力+PSPジャックのお陰で、Finepix F700やF810が電池なしで使えるという。

実はモバイルバッテリーが今ほど普及してなくて効果だった数年前、1万円以上出してBattery Proを買おうかと思っていた程だったのですが、

DSC-R1が専用ジャックで使えなかったので辞めておいたのです。

2012年になってようやっと思い描いた体制を整えることが出来ましたね(苦笑






ちなみにちょっとした疑問。

この手のバッテリーってなんで1セルのものばかりなんでしょうか?

5V出力なら2セルにして降圧型回路を組んだほうが、回路も簡単になるし効率も上がると思うのですが。

やはり2セルを組み込むという点でコストが嵩み、そのうえ1セルよりも体積充填効率が落ちるためにこれぐらいの大きさではメリットが無いのでしょうか?

容量がもっと大きく高価なものはきっと、2セルで7.4Vから降圧してるんでしょうね・・・

最近バッテリーはあまり調べてないし、本当に余談っちゃ余談ですが(^^;)

Lamy M66グリーンリフィル


Category: Stationery   Tags: ---
_B126775.jpg


で、結局のところM66リフィルを速攻で買ってしまいました(笑

フツーにブルーにする予定だったのが、300円台の安いお店では赤と黒とグリーンしか在庫無し。

流石に青は需要があるんだなぁ、と感心しつつも、考える。

赤・・・この5年でA4数枚しか書いてない。

黒・・・これも似たようなもん。でも赤よりは使ったかも?面白くないから黒よりは赤かなぁ。

グリーン・・・使わないと思う。でも、ラミーのグリーンって5年前から気になる色だった気がする。



_B126776.jpg



メール便対応だったので速攻で注文。何故か勝手に100円引きになってて、送料込みで300円ちょっと(笑

この勢いで改たに得た期間限定ポイント200円分も使っちゃう?




_B126778.jpg

早速アピカのCDノートに書いてみた。購入以来、こういった用途にしか使ってないという(^^;)

書いてみたところHerbinのモクセイソウグリーンが割りと近い色だったので同じくHerbinのガラスペンで書いてみた。

Waterman純正のグリーンも近い色ですな。この時はWatermanのボトルがあるのを忘れてたけどw

Herbinの方がちょっと寒色傾向で、僕としてはたまに使うグリーンとしてはやっぱり理想的な色。

でもラミー&ウォーターマンも悪くないです。

グリーンなんで使っちゃ飽き→使っちゃ飽きを繰り返しても良いですかね(笑

物持ちは悪い方ではないので、M66リフィルも無くなるまで使ってみたいものです。

National Geographic Earth Explorer カメラバッグ


Category: Photo, Camera   Tags: ---
マイクロフォーサーズといえどもカメラ2台+レンズ9本も持ってると、f.64のFMBP-BEだけじゃとてもは無理だし、

DSC-R1時代から使ってるLoweproのカメラバッグも一緒に持ち歩いてみたけど、2個持ち歩くのは不便。

(+2つのバッグのデザインが違いすぎる)

というわけで、ここはいっちょ買い足すことに。

例のごとく普通の野暮ったいカメラバッグはデザインが好みでないので、探しに探します。

ハクバのSPG-RG3-CBMBEなんか一瞬目に止まり、4,500円で買えちゃうのでお手軽だったのだけど、その分作りがチープなのが満足できず(^^;)

そんなときにNational Geographicのバッグ類に目が停まり、ヨドバシで現物確認してヤフオクにたまたまあったのを購入しました(笑


_1090244.jpg


今回超ラッキーで、タグ付き新品未使用が送料込みで10Kで手に入ってしまいました。

絶対競争相手がいて、結局13Kぐらいにまとまるんだろうなぁ、と思っていたので意外でした。




_1090245.jpg

早速中を拝見。仕切りがしっかりしてるのがカメラバッグだという証拠です。


_1090246.jpg

内側に世界地図が描かれてるのがちょっとお洒落(笑




今回、普通のカジュアルバッグ+インナーバッグも考えていたのですが、これを選んだ大きな理由がこれです。

_B166805.jpg

三脚がしっかり持ち運べるということ、です。

三脚はSLIKの800G-7をE-P3購入と同時に使っていて、E-P3で使うにはサイズも従量も丁度良くって重宝しているのですが、

逆に調度良いケースが無くて困っていました。

これなら空港へも軽快に三脚を持って移動できます(笑




下部の仕切りは完全にカメラバッグです。

_1090245.jpg




早速機材を入れてみました。

_B166803.jpg

元々一眼レフ用の設計なので、マイクロフォーサーズだとレンズが小型すぎて隙間だらけです(笑

でも、上手いこと入れれば本来縦に2本入れる設計なのが、マイクロフォーサーズだと3本入ります。

MFレンズだと鏡筒が細いので、隙間にブロアーを入れることだって余裕(笑





あと、薄型のラップトップPCを入れる隙間があるのも僕にとっては好都合です。

_B166807.jpg

流石に封筒から出していいんじゃない?と思うのですが、なんとなく(笑




若干使い辛い点が、上を空けるときに使う留め具がこのタイプであることですかね。

_1090248.jpg

開けるのは簡単ですが、閉めるときは輪っかに紐を入れてからフックを留めなければいけません。

ここを止めるのにはちょっとした手間を要します。その分、見た目は向上してるのですが(^^;)




ただ、全体的には小物入れも充実してて、撮影に必要な小物類を上手く収納することが出来ます。

フィルター類やレンズキャップをささっと出し入れできるスペースが沢山あるのは、本当に便利。

_1090247.jpg




このバッグ、初回は京都へ日帰りで使いましたが、雨でも水をよく弾いてくれるし、

望遠ズーム2本は家に於いてきたので残り7本のレンズを全て格納することが出来ました。

そんでもって、帰りはカメラを使わないと決めたらE-P3とG2は両方入っちゃうし(笑

ただ、そこそこ大きさがあるので混みあった電車やバスの車内はしんどかったですけど。

総合的にはかなり満足度は高いですねぇ。将来的にAPS-C機を持ったとしても、十分使える容量だし。

撮影7割の意気込みで、MBAなどのモバイル機器を中心にちょっとしたものも持ち歩きたい。

しかも中型三脚までも持ち歩けちゃう。リュックなので長時間背負っても疲れにくい。

そんなカメラバッグです。

FMCP-BEとは完全に住み分けが出来るので、ちょっとしたスナップ程度には引き続きFMCPにレンズを1,2本入れるような状態で出歩いてます(^^)

京都府立植物園


Category: Photo, Camera   Tags: ---
植物園は高校の同級生宅から歩いていける場所なので年に2回は行くチャンスがあるのですが、近すぎて逆に行ったことが無く今回が初めて。

Kyoto Botanical Garden


入園料は一人200円とリーズナブルです。さすが府営だわぁ~





Kyoto Botanical Garden

紅葉に関しては時期的に諦めていたのですが、意外と残ってたので最後の紅葉を楽しむことができました(^^)



Kyoto Botanical Garden

水面に映る景色が綺麗だったんだけど、ベストなショットが無いなぁ~

画角的にNoktonで撮りたかったけど、重いし広角とポートレートだけで勝負するわと決め手しまったので、連れて来なかった(^^;)




Kyoto Botanical Garden

今回は時間がなくて1時間でサクッと見てきたのですが、もう200円払えば温室にも入れるみたいです。





Kyoto Botanical Garden

午後3時の日差しは温かみのある紅葉を楽しむには最高の光でした。

2回ほど魚眼の必要性を感じたので、今度来るときは魚眼も要るなぁ(ノ∀`*)





Kyoto Botanical Garden

これ、ペンタスっていうらしいんだけど、葉っぱの形がとっても綺麗。

お皿なんかに装飾がされてそうな、あの形です。

花と葉っぱが両方綺麗に揃ってるのを狙ってかなり探し回ったんだけど、ちょっと盛りを過ぎてるらしくダメでした(^^;)




Kyoto Botanical Garden

今回ここが非常に良いスポットだと分かりました。

安いし、ゆっくりできるし、色々見れるし。

今度はサクラか新緑の時期に行ってみよう。

蓮(睡蓮?)も見れるらしいので、まだ行ったことの無い祇園祭とセットで、夏に行ってみようかな。

身近な晩秋を捉える


Category: Photo, Camera   Tags: ---
Osanpo - looking for autumn




紅葉とか秋とかって、必ずしも大御所まで行かなくても良いと思います。

近所でも、いつも通ってる道でも。

視点を変えれば、ちょっとしたほっこりな一面を垣間見る事ができます。

週に1度でいいから、カメラ片手にいつもよりゆっくりと歩いてみては如何でしょうか?

そんな写真がこれらです。



Osanpo - looking for autumn


正直なところ、紅葉で最も美味しい時期は既に過ぎてしまいました。

気温・降雨などのタイミングで毎年難しく、毎年注視してないとダメなのが桜と紅葉です。

分かっていながらも何故か本気にならないのが桜と紅葉でもありますw




Osanpo - looking for autumn


そうは言いつつも、いつもより20分余裕を持っての出勤時、

オールドレンズ一本だけを装着しての散歩の時間は楽しいものです。




Osanpo - looking for autumn

風に舞い散る葉も、見ていると非常に切れだったのですが、その場の空気を完璧に捉えることはできずorz




Osanpo - looking for autumn

最後はBMW3シリーズセダンのスクリーンに反射する紅葉の木々で。

撮影日から記事になるまで多少のラグがありますので、これが公になる頃には本州は時既に遅しかもしれませんf(^^;)

12 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

11

01


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login