Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

ネコがアゲハを食っちゃった・・・


Category: Photo, Camera   Tags: ---
_6133986

M.Zuiko Digital ED 45mm F1.8を買ってすぐですが、このレンズもMSC機構付きなのでAFはかなり速いです。

面白いのでアゲハチョウを追っかけて遊んでました。



_6133996


でも、マトモな大きさに映し出そうとしたらトリミングしないとダメですね。

あまり近づくと逃げちゃいますので・・・(^^;)

そうこうしてると、いつも近所にいる白猫がやって・・・




_6134005

いきなり飛んだかと思うとアゲハを口に咥えてました。

あのー・・・それ、僕が被写体にしてたんですけど・・・

なんて通用しませんね(^^;)

大原神社


Category: Photo, Camera   Tags: ---
ツーリングマップルにも載ってるので、ちょっとだけ気になったので行ってみました。

ここは京都府の文化財にも指定されているらしく、意外と見応えがありました。

レンズはM.ZD 9-18mmと、他一本です・・・w


P6244894


P6244900



P6244896


P6244908



P6244915



P6244909



P6244930



P6244920


P6244922



P6244924



P6244928



P6244932



アートフィルター多用し過ぎですかね(^^;)

M.Zuiko Digital 45mm F1.8購入


Category: Photo, Camera   Tags: ---
DSCF1513

Flickrに堂々とExif付きの写真を挙げていたので、ごく一部には既にバレちゃってますが・・・

マイクロフォーサーズ神レンズの一つ、M.ZD 45mmを買ってしまいました。

実は先日撮った伊丹の飛行機写真は、タクマさんを使わずにこのレンズで撮ってたりします(^^;)

このレンズ、当初から画質はピカイチでボケも美しく、ピントの合った部分は開放からくっきり。

これが3万円でお釣りが来ますのでもはやLumix G 20mmと同様に神レンズと呼ばれる理由もよく分かります。

ところが当時は70mmぐらいのレンズが欲しくって、90mmが少し遠く感じられたのもありますが、

余りにも分かりやす過ぎる画作りにどこか納得がゆかず欲しい物リストには入らずじまいだったのです。

実際に欲しいと思い始めたのはスナップショットという撮影スタイルが自分の中でしっくりとし始めた

今年の年明け以降の話で、M.ZD 9-18mmに一本足すならM.ZD 45mmはとっても楽しいだろうなと、

想像はしていましたがそれでも購入するまでには至らず。

結局はこの1,2ヶ月ほど、落とす気も無くヤフオクで適当に入札してたら、たまたまギリギリのところで落ちてしまったので手元にあるという状況です。(ナニソレ)

_6073754

レンズフードは例によってヤフオクで互換品を買ってみました。

送料も含めて1500円以下だったかな・・・忘れましたけど、ヤフオクで新品買うよりも更に1000円ぐらい安かったハズ。

_6073756

M.ZD 9-18mm互換フードはロゴ以外完璧でしたが、今回のは作りが若干悪い気がします。

塗装の感じとか、取り付けたときのネジの噛み具合とか・・・

実用上はそれ程問題無いのでこのまま使いますが、気になる人は互換品でも別のブランドを探してみたほうが良いかもしれません。

DSCF1515

取り付けてみると、いかにもポートレートレンズらしい外観に一気に惚れてしまいますね(笑

DSCF1517a href=

レンズの作りに関しても評価が高いですが、やはり価格以上のものがあるでしょう。

MFもM.ZD 40-150mmなんかとは比べ物にならないぐらいにやりやすいです。

とはいえNokton 25mmやTakumar 55mmなんかの全群繰り出しMFレンズよりはやりにくいです。(当たり前w)

12mmとは外観は似ていますが、手に取るとその価格差は一瞬にして伝わるでしょう。

さぁ、12mmが欲しい衝動に駆られるのはいつかなぁ〜(ぇ

_6093793

毎度おなじみ、雨上がりの水滴ショット。ほぼ最近接にて撮影。

確かに前後とも綺麗にボケますし、玉ボケはときに気持ち悪いぐらいに全面にて真円です。


AFはMSC機構内蔵だけあって超早いです。

そんでもって手持ちのMSCレンズの中では開放F値が最も小さいので、多少暗いところでもバッチリ働きます。


_6103948.jpg

紫陽花は意外と換算35mmぐらいで撮るのが好きなようですが、この画角はやはり花には適してますね。

紫陽花ぐらい大きいとあまり寄れないのも殆ど気になりません。

因みにF1.8だと自分のイメージではボケ過ぎるので、1段〜2段ぐらい絞るのが好みです。





よく寄れないのが欠点といいますが、欠点では無いですよね。

実際付け加えるとすればの要望、ではないかと。

スペック上は0.11倍までしか寄れませんが、実際の感覚ではもう少し寄れるように思います。

でも、使ってると感じることはほぼ同じなのですが(^^*)

質志鍾乳洞


Category: Photo, Camera   Tags: ---
京都府唯一の鍾乳洞、質志鍾乳洞へ行ってみました。

レンズはNokton25mmとM.ZD 9-18mmです。

鍾乳洞は、狭い=広角レンズ、暗い=明るい標準レンズ というわけでこの2本です。

ボディと合わせて1kg程ですが、僕としてはこの2本があれば大概のものは撮れてしまう気がしますね(^^*)



_6244814


_6244816



_6244821


_6244822



_6244825



_6244829



_6244832



_6244839



_6244859


M.ZD 9-18mmは結構暗いレンズなのでどうかなー?

とも思いましたが、1/20ぐらいのSSですとISO1600は全く許容出来ますので大丈夫でした。

DSC-R1だとこういうシチュエーションはとても弱いので、E-P3に乗り換えて良かったなーと思える場面の一つです。

B787


Category: Photo, Camera   Tags: ---
航空機マニアでもないのに飛行機ネタが続きます(^^;)

伊丹空港北端から12時発(だっけ?)のB787を撮ってみました。


_6234707



_6234717


こうしてみるとエンジンの造形が面白いですね。

特にお腹のディフューザー(?)なんかプロトタイプレーシングカーを思い出させられます。

ついでに他のマシンも何機か。


_6234551

イルカさん~



_6234605


ぴかちゅーも降りて来たので遠くから。


_6234504

これ密かにいい一枚かも。

ターボプロップエンジンにハマりつつありますw

こいつはQ300ってやつですかね?Q400との見分けがつかん。。。



_6234523


なんかこの虫みたいな造形がちょっと気持ち悪くて好みです(←既にヘンタイ

過去に三沢から伊丹まで乗ったときもターボプロップ機で、やけに小さいなーという記憶がありますので、

Q300あたりだったに違いありません。





今後は夜の撮影はもうちょっと極めてみたいのと、千里川土手を広角で攻めたいですねぇ。

あと何気にターミナルからの撮影もまだなので、こちらも平日夜に狙う予定です。

伊丹空港4回目


Category: Photo, Camera   Tags: ---
天気が良かったので懲りずに行ってみました。

金曜日だからか意外と人が多くて、しかもマニアっぽい人も沢山いるし、

脚立に乗って背丈以上の三脚を使ってる人までいて・・・ビックリしました(^^;)


_6224166



_6224183


_6224154



今日はライトアップ目当てで千里川土手沿いから・・・w



_6224362




_6224404





_6224423



まだまだ反省点があるので、納得ゆくまでちょくちょく通ってみようと思いますw

大惨事・・・


Category: Photo, Camera   Tags: ---
つい先日の事ですが、Lightroomの操作を誤りFlickrのフォトの大半を削除してしましました。

Flickr上のView Countやコメントが消えたのは惜しいですし、お気に入りに追加してくれた分も

今後表示できないと思うと申し訳ないですが、ここはFlickrの再整理の機会でもあるということでまだ納得がゆきます。

問題なのはブログのリンクが全部飛んでいってしまったことです。

これは力技で復旧させるしかないと思いますね。

いっその事全て放棄してしまうのも可能ですが、ここ1年分の話なのでここは頑張っておきますかね。

それにタグにファイル名が残ってるので99%以上復旧可能でしょうし。





Lightroomはアップロード後にちょっとでも同じ写真をいじると再アップさせようとします。

普通はそれ程困らないと思うのですが、ブログにリンクさせてるとそのリンクが飛んでしまいます。

多分、古い記事でたまーに画像のリンクが飛んでるのがあると思うのですが、それです(^^;)

慌てて取り消ししようと思ったのですが、その際LightroomからでもFlickr上の写真が削除出来る事を知らずに消してしまったようです。



apoloigize

まぁ、消えてしまったものは仕方がないので折角ですしFlickrを再編成しようと思います。

ブログ用の写真もダラダラ上げてましたが、あれはナシにしてまともな写真のみ上げようかと思っています。

ブログのリンクはちまちま直していきますかね・・・

ホタルを撮ってみました


Category: Photo, Camera   Tags: ---
箕面はホタルがいる事で有名みたいで、2,3年前から行ってみたかったのですが、

なんとなく忘れてたり時期が終わってたりで今回が初めてです。

一応、三脚や明るいレンズといったホタルを撮るのに良さそうな機材を持っていてみましたので撮ってみました。

_6043607


ホタルは確かにいたのですが、本当はこんなに数がいるわけではありません(^^;)



_6043616


Nokton 25mmの方が描写も良いし開放値も明るいのですが、Takumar 55mm F1.8が何かと丁度良く大活躍でした。

早速撮ってみよう - Asahi Pentax SuperTakumar 55mm f1.8


Category: Photo, Camera   Tags: ---
実写の前に、実はもうひとつ問題がありました。

それは絞りや距離計の表示がどうやっても裏側にしかやってこないということです。

これについてはマウントアダプターのM42側スクリューのパーツを一度六角レンチで取り外し、

レンズを取り付けた状態で位相を合わせることで解決しました。

DSCF1509.jpg

ヤフオクで安物に手を出すときは自分で面倒を見る覚悟が必要ですね・・・w

さ、準備が整いましたので実写、実写♪


_5281716.jpg

F1.8開放で。日暮れ直後だが、1/400という高速シャッターが切れるのは大口径の賜物ですね。

EVFにて拡大せずにピントを合わせたのだが、ほぼ合わせられたように思います。

(が、等倍で見ると少し甘い気もする)

古いレンズなので下手をするともうちょっとあまあまかと思ったが、意外と芯がしっかりしてて安心しました。



_5281721.jpg

1/20というスローシャッターだが手ぶれ補正無しで止まった。

換算110mmだということを考えると上出来ですね(笑

VF-2が見上げる角度の撮影に向いているのもありますが、レンズ自体が200g程度と軽くて取り回しが良いのも効いていると思います。



_5281713.jpg

F1.8開放

_5281714.jpg

F2.8

わざと夕日に向けてみました。意外とフレアが殆ど出なくって、優秀ですね。

絞ると予想通りゴーストは出ましたが、全体的にシャキッとしますね。



_5291745.jpg

最近接(約45cm)、開放にて水滴を撮ってみました。

中々好みの画です。少し暖色傾向(黄色被り)なのを補正してます。レンズの劣化のせいかな。

1800円でこういう世界が楽しめるとは(笑



_5291772.jpg

モンシロチョウ。これも開放で。

咄嗟の一枚でしたが、やはり中距離のピントは比較的合わせやすいように思います。

もう少し寄ろうと思ったらやっぱり逃げられました(笑



_5291784.jpg

ゲリラ豪雨。窓越しの撮影です。

シャッタースピードを稼いだほうが激しさが表現できるのでISO800に設定。



_5291771.jpg

近所の野良猫ちゃん。絞り開放だと1/4000でも若干露出オーバーでした。

ですのでRAWから0.4EV程マイナス補正してます。

飛行機撮ってるときにも思いましたが、最近のカメラは白飛び方向のダイナミックレンジは随分と広くなってますね。

開放ながら毛並み一本一本の描写が非常に綺麗です。EVF越しでも判るほどで、感心しました。

拡大すると分かりますが背景の簾の色収差は少し煩く感じかもしれません。

ただしこれは極端な場合かもしれません(^^;)




あんまり沢山あっても冗長になるので避けたいところですが・・・

最後に、絞りを変えて同じ花を撮ってみました。

_5291753.jpg

F1.8

_5291754.jpg

F2.4

_5291755.jpg

F3.5





ま、これぐらいで。

総評すると、時々色ノリが変になることがあり、今回の作例にはありませんがコントラストも出ない場面がありますが、

古いレンズにも関わらず開放から芯のある描写をしますし、逆光には予想以上に強いようです。

レンズの変色・クモリ有りなので当初はオモチャのつもりでいましたが、

実用にもなるのでこれからもちょくちょく持ちだしてみようと思います。

M4/3で使うと110mmの中望遠になります。

使ってると段々それが少し勿体無いような気さえしました。

M42 to M4/3アダプター


Category: Photo, Camera   Tags: ---
さて、前回使用不可と判明したアダプター。

でも肝心なM42側スクリューマウントはちゃんと出来てるんです。


_5249878.jpg


ということはマイクロフォーサーズ側のマウントを自分でどうにかすれば良い、ということになりそうです。

まずは入念な観察から。

_5249864.jpg

よーく見ると、3つのフィン(っていうのかな?)の出っ張りが異様に少ない気がします。

ということは引っかかって入らない感触がするのは、この3つのフィン以外の部分の径が太過ぎるからではないか?

親指の爪で感触を確かめてみると段差があります。

ほほう、ということは少し削ればいけるんじゃないの?と。



_5249865.jpg


削る前にとりあえずノギスで簡単に測定してみました。

Noktonと比べてもやっぱり0.8mmほど径が太い。

でも3つのフィンの外径はかなり近い・・・ということはやっぱりちょっと削るだけでいけそう。

早速削ってみました♪


_5249879.jpg


大体こんな感じです。この削り跡でどこが余計に太かったかお分かりだと思います。

きっと設計自体はちゃんとしてるのですが、工作精度が全然なのでしょうね。


_5249882.jpg


あと、マイクロフォーサーズのレンズにはマウント部に必ずこういった小さなネジが取り付けられていますが、

今回はこれは外さないと取り付けられませんでした。

このネジの機能だけは今のところ不明です。。。


Asahi Pentax SuperTakumar 55mm f1.8


これでやっとE-P3に取り付けることができました。

こうして結果的にタダでアダプターが手に入ってしまいました。

次からはさっそく実写ですかね♪

遂にオールドレンズを・・・ - M42 Asahi Pentax Super-Takumar 55mm F1.8


Category: Photo, Camera   Tags: ---
Asahi Pentax SuperTakumar 55mm f1.8

*F700にて撮影後、HDR合成

既に先々週の事になるが、いつもいく写真屋へ35mmフィルムとAAAの電池でも補充しておこうと、

ふらーと寄った先で何気なく中古レンズへ目をやった。

ここまでは日常的にあることなのだが、この日はM42マウントの55mm F1.8が複数個展示されており、

時間もあったし日曜日なのに店もヒマそうだったので店員さんを呼び止めて触って見ることに。

1,800円の難有り品から5,000円程度の良品まで、4つ程あったでひとつずつレンズの状態を確かめてみた。

当初から4,5千円も出す気は無かったので状態の良い物については詳しくは見なかったが、

確かにバルサム剥げ、クモリは無かったし、レンズ鏡筒も綺麗だった。

3,980円のAB良品もレンズは綺麗だったが、ヘリコイドに塵の混入があり中間域でジャリジャリとした感触があった。

2,980円は難有りでカビは無いが既に黄色化している。

本命(?)の1,800円は確かにレンズも黄色可してしまっているし、塵の混入もあるがヘリコイドは意外と良品よりもスムース。

1.2〜1.5mあたりの領域で僅かに塵の混入した感触があるぐらいで、実用上問題ないレベル。

この時点でなんだか急に欲しくなってきた・・・w

どうせヤフオクで探せば1000円も出せば手に入るのだろうが、送料だの入札の手間だの考えてたら値段にそう差は無い。

かといってアダプターがあるわけでもないので今すぐ使えるわけではないが、どうせオモチャだし・・・

欲しいと思ったから買っちゃお!

と、珍しくその場で購入してきた次第です(^^*)

それからその日のうちにヤフオクでマウントアダプターを見つけて落札。

到着には数日要しましたが、取り付けようとしたところで驚きの事実が。


Photo 24-05-2012 12 25 51


まさかのM4/3マウント側が、入らん。。。

とりあえずヤフオクの業者さんにこのことを伝えた所、返金対応ということになりました。

普通でしたらここでもっとしっかりしたものを探すと思うのですが、ちょっと気になったので自分でなんとかしてみることに。

続きは次回・・・w

大阪国際空港(伊丹)にて飛行機を撮ってみました


Category: Photo, Camera   Tags: ---
最近身の回りの人で飛行機の写真を撮ってる人が何人かいて、それらを見てたら急に自分も撮りに行きたくなったので伊丹空港へ行ってみました。


P5269926



完全に思いつきでしたので下見も下調べも一切無し、でした。

とりあえず自転車で一周してみれば大体分かるでしょ、って(^^;)


_5269922

最初に辿り着いたのは南貨物地区です。1枚目のスナップがそこです。

ここはフェンスの合間からしか撮影できませんが、それなりに近くから撮れるようです。

ですがあまり動きがない・・・ので何枚か撮ってすぐに移動しました。




次に辿り着いたのが千里川沿いの土手。

帰宅後に調べてから分かったのですが、ここは有名スポットだそうですね。


_5269929


この日はもちろん、M.ZD 40-150mm F4-5.6で挑んだのですが、換算300mmもあればそれなりに大きく写せます。

2倍のデジタルテレコンも用いれば簡易的に換算80-600mmのズームレンズとして扱えます。


_5269964


何故か団体客の姿も見えました。なんでだろー?と思いつつ、目の前の出発前の機体をゆっくりと撮影。


_5260013




すると後ろから何かが近づく音が・・・



_5269992



_5269997



_5260004


うおー!!こんなに間近を通り過ぎるとは!!

真上を通り過ぎるタイミングでは広角レンズでないと全く入りきら無い程の迫力!

通り過ぎた後に空全体に響き渡る轟音が臨場感たっぷりでとってもエキサイティング!(

こ、これは凄い・・・この時点でちょっとハマり気味(笑




滑走路は2本あるようで、北東側の滑走路へ着陸する機体は程よい距離感で捉えることが可能です。


_5260114


1時間はここへ居たでしょうか、少し場所を移動してみることにしました。

そこで見つけたのがスカイランド原田という場所。

一見ただの駐車場かと思いきや、間近で飛行機を見て楽しむ為のスペースみたいです。

既に白レンズ等をお持ちの先客が数名居ましたので、それらに少し遠慮しつつ撮影開始。


_5260153


飛び立つ前の、この向きを変える瞬間がやっぱり狙いらしいです。

となりのおっちゃんも連写してました(笑

でも飛び立つ瞬間は遠くへ行ってしまうので、800mmは欲しいのとそもそも陽炎に邪魔されて綺麗に写らない(^^;)

代わりに着陸の瞬間を楽しむには非常に良いポジションだといえます。


_5260242


_5260249


_5260254


_5260274


ここでふと気がついたのですが、プロペラ機の方は片輪ずつ着陸するんですね。

ジャンボジェットの方も同じように撮ってみましたが、


_5260290


_5260295

_5260301


おー、やっぱり両足で着地だw

んなこと言ってると、航空ファンには笑われますか・・・(笑



_5261325


_5260619


_5260421


_5260758


_5261301




んー、しかしクルマは完全にある意味オタクレベルでも、ヒコーキのこととなるとさっぱり。

どれが珍しかったり、何が面白い要素なのかが理解できてません(^^;)

興味や知識の欠如した人間の目線ってこんなものなのかと痛感した次第です。

多少の興味では世間の人がモノを見る目は、きっとこんなもんなのでしょう。

が、飛行機の撮影は非常に面白いと感じたので、暫く続けてみようと思います。

06 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

05

07


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login