Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

Hamilton Viematic Openhart


Category: watches   Tags: ---
_DSC6264.jpg

念願(?)のHamiltonの時計を買いました。

そろそろ廃番らしく、最低価格も上がってきていたViewmaticのOpenhartです。

普通ならKhakiのETOとか欲しがるんだろうけど、何故か自分は専らAmerican Classicが欲しかったのです(^^;)



_DSC6266.jpg

実は中古品をオクで購入しました。

中身がETAで機能もシンプルなので、いざとなればどこでも診てもらえるので中古で十分です。

そしてケースや風防がかなり綺麗そうだったので、落札へ。

ベルトはボロボロだったので、ネットで部品をかき集めて自分で取り付けました。

今回はフランス大手のZRCの型押しカーフにしました。

本当はもうちょっと色の薄い、タン色っぽいベルトが欲しかったのですが、あまり出回って無いのと、

おっこれはイイ!と思ったのがどれもクロコで高くて手が出なかったのとで、この色にしました(^^;)


_DSC6267.jpg


ついでにバックルもDバックルにしました。これもZRC製で揃えてみた(・∀・)

Dバックルって想像以上に高くって、これで5000円ぐらいするんですよ・・・

ケチって2~3000円のにしようかと思ったのですが、やっぱり仕上げが気になるので5000円払いました(笑

まぁ、ベルトの寿命が延びるはずだから、バックルぐらいいっかー、てね(^^*)ゞ



_DSC6268.jpg

Hamiltonだけあって、ケースや針の質感・仕上げにはそれなりの満足感があります。

あの価格帯の中では上々かと。

但しご覧の通り、ムーブの方は簡素なご様子です(笑

ジンギスカン


Category: Gourmet   Tags: ---
_DSC6260.jpg


ラム肉食べたいなーって、Twitterで呟いてたら近くのスーパーで丁度北海道フェアをやってたので、早速ジンギスカン。

付属のタレは何故か肉を焼いた後掛けるとか書いてあったけど・・・

原材料見たら普通にジンギスカン用のタレとして使えそうだったので、無視してジンギスカンにしました。

料理酒を多めに振る等して、タレを投入して・・・と、いつものアドリブでの味付け( ´艸`)

入れる具材はよく分からなかったので、同じくスーパーに売ってあったジンギスカンセットを参考にしてみました。

キャベツ以外は家にあったので、かなり丁度良かった気がする(笑

勿論お味はVERY GOOD d('ー^*)

Prologo Saddle


Category: bicycle   Tags: ---
_DSC6251.jpg


前言ったと通り、サドルを白にしました。

ほんの少し使用したものとはいえ、新品定価の1/3以下で買えたので満足です。

代わりに快適性は失われましたが・・・

FILCO Majesttouch Keyboard


Category: PC&Game   Tags: ---
_DSC6146.jpg


いい加減ちゃんとしたキーボード欲しいなぁ、とずっと思っていたので、買いました。

予算は10Kでしたが、送料など込みで7Kぐらいで済みました。

Linearっていうヴァージョンのが性能的にはよさそうで、値段もそれ程変わらないので欲しかったのですが、

インジゲータランプが赤色で落ち着かなさそうだったので止めました。

青か緑がいいなぁ。たったそれだけの理由です(笑


_DSC6145.jpg


かななしモデルなので見た目スッキリです。

タッチは勿論、最高に良い。これは高速タイプができますな(笑

わりとメカニカルらしいカタカタした音で、静穏タイプをお探しの方には向きませんが、こういう鳴らしてくるタイプを今回は欲しかったので、満足度UPです。

キーボードの配置で少し気になるのが、エンターキーを中央に配置したため、ホームポジションでは無変換キーが左手親指では押下し辛いこと、です。

なので今左手中指での押下に慣れるのに必死です・・・(笑

あとは、ちょっと幅がデカいことかな?

ラップトップや小型キーボードと比べると大きいです。

まぁその分、ミスタイプは減らせそうです(・∀・)

幅がでかいのでデスク上のスペース的にちょっと圧迫感はありますが、テンキーはどちらかというと欲しい方なので、これでいっかな。





長く付き合っていこうと思います( ´艸`)

スポイト作戦


Category: Stationery   Tags: ---
スポイトでインクを吸い、コンバータや洗浄済みカートリッジに移し替えることを、個人的に「スポイト作戦」と勝手に名付けてます(^^;)

_DSC6114.jpg


ある意味貧乏臭い行為ですが、最近スポイトでコンバータに直接インクを挿入してたりします。

特にPelikanのBBは残りが1/10近いので、これ以外に上手く使う方法が無いですorz

今のところ、Sailorのコンバータは径が大きい為か上手くいってます。

ペン先から吸入するのに比べて、若干インクのもちは悪い気がしますが・・・

拭き取る分のロスも考えると、スポイト作戦の方が効率が良い気がします。

Parkerのは径が小さすぎて、もっと細いスポイトを使わないと無理なようです。

とりあえず、PelikanのBBが尽きるまではこれで対応していきたいと思います。

年度が変わる頃には無くなってる予定です・・・w


Mont Blanc Midnight Blue(Blue Black)


Category: Stationery   Tags: ---
そういえばいつの間にかカウンターが10K回ってますね。

自分はこんなもんで、十分です(笑






9月に京都へ旅行に行ったときに、Mont Blancのショップで購入しました。

入りにくさは尋常じゃなかったです・・・・・(笑

_DSC6111.jpg


天辺から見えるMONT BLANCのLOGO、スターマーク・・・

満足感がありますね(・∀・)

_DSC6112.jpg


今回購入のは勿論リニューアル後のボトルです。

_DSC6113.jpg


緑インクも気になっていたので、どんな色になったのか一応見本を見せてもらったのですが、

ストライクゾーンど真ん中ではなかったので今回は無難にBBを選びました。

というか、3年前に買ったPelikanのBBが、いい加減吸入式で吸えないぐらいの容量になっているので、

新しいBBの購入は急がなければならない状況でした(^^;)


_DSC6110.jpg


PelikanのBBと比べると、色味はこんな感じ。

PelikanBBは、グレーとしか言いようの無い色味ですが、本来はこのMontBlancのBBに近い色でした。

普段はPilotの月夜やWatermanBBも使うことが多いので、MontBlancBBが少し紫がかって見えます。

実際、J.HerbinのBleuMyosotisを少しブラックに近づけ、かつ明度を下げたような色合いです。

でも落ち着いていて、いいですね。

PelikanBBが無くなり次第、メインのインクにさせて貰います(笑

Rotring 800 LH


Category: Stationery   Tags: ---
もっともっと文具の記事を増やしたいのだけれど、どうしても構えてしまって後回しになってしまう(´・ω・`)



発売以来購入リストにあがっていた、Rotring800のLHを買いました。

_DSC6130.jpg

登場以来2,3年購入に踏み切らなかったのは、これ一本では送料無料にならず同時購入の機会を待っていた為でした。

それ程忍耐強く、購入リストに載せ続けていた自分自身にも感心致しますが・・・(^^;)


_DSC6120.jpg


化粧箱は紙製で、どちらかというと簡素なご様子。


_DSC6121.jpg

ま、正直ウン十万もするようなペンでもない限り、これぐらいの化粧箱に入ってた方が取捨選択が潔く行えるので良かったりします(ぇ


_DSC6123.jpg


再度言いますが、このペンは登場した瞬間、手に取る機会も無い状態から購入を決めていました。

実際には後々、分度器.comさんのリアル店舗で本物を目にする機会はあったのですが、

それでも手に馴染むかどうかは別として購入を決めていました。


_DSC6126.jpg


それ程までに、この真鍮製のペン先にブラックボディという組み合わせに魅かれていたのです。

ひとつ申し上げますと、これがもしノック式でなくクラッチ式だったら定価で即購入でした。

_DSC6124.jpg

しかし実際に購入し使ってみると、rotring500の0.7mmシャーペンは、中途半端に軽い為か手に馴染まないのとは裏腹に、驚く程に手に馴染みます。

試しに重心を測ってみたのですが、rotringのrとoの間、ペン全体では真ん中よりやや後ろに重心があるようです。

そのため、通常の持ち方よりやや後ろをもつ人には十分握りやすいのです。



_DSC6127.jpg


rotringらしい赤いラインが、やはり所有欲を満たしてくれます。

_DSC6129.jpg

そして真鍮製のユニットが、更にお値段以上の満足感を与えてくれます。

ここは、あくまで主観でしょうが

_DSC6128.jpg


因みに最初から入ってる芯はやや柔らかめです。

F.Castellなら2B~3B程度、StaedtlerならB~2B程度の硬度です。

柔らかく芯ノリが良いながらも、ややニュルニュルキュキュッとした感触は、ポリマー芯っぽさを感じます。

恐らくrotring社製のが入っていると思われます(中身はマーカー無し)

_DSC6139.jpg

あまりに気に入ったので、早速授業ノートを800で書いてみました。

芯ホルダーはTK9500をメインに使っており、年間芯は一本しか減りませんが、たまに使うとこの味のある筆跡におもわずニヤニヤしてしまいます(笑

Misono 440 Stainless Pettit-knife


Category: Gourmet   Tags: ---
以前から欲しくて欲しくてたまらなかった、ミソノのステンレスペティです。


_DSC6133.jpg


ヤフオクで未使用新品の12cmのが出品されてたので、思わず即決で購入。

価格的なメリットは1000円程でしたが、十分でしょう。

何より今回の出品者さんは特に良い方で、落札したその日に振り込みを済ませたら、次の日には手元に届いているという。



_DSC6135.jpg


今回13cmと悩んだのですが、12cmでもいいなぁと思ってオクで検索かけたら丁度出品されてるところでした。

12cmですので、21cmの牛刀と比べると本当にペティという感じですが、使いやすいです。

まぁ、1Kのキッチンで21cmの牛刀を使ってる人なんてまずいないでしょうが・・・w

間違いなく料理好きな私でさえ(だからこそ?)、ときには短いのを気安く使いたかったのです(^^;)

_DSC6137.jpg

↑アップで。

UX10も10ヶ月経ちますが、それなりに使用感がでてきましたねぇ。

研ぎの頻度は月2回程度でしょうか。一度#5000までちゃんと研いだら、男一人の量なら1週間は素晴らしい切れ味を保ちます。

もう一週間はちょっとだけ我慢、更にもう一週間となると研ぎを先延ばしした感がありますが・・・

それでも安物のステンレスよりは切れるでしょう。

少なくとも、トマトが潰れる程切れなくなるまで使ったことは一度もないです。


_DSC6138.jpg

最も深刻な問題は、包丁を入れるスペースが無いことでしょうか・・・

本来3本までしかはいらないので、こうやって無理矢理入れることにしました。

しかし実は、写真には写っていないのですが、包丁はもう一本あります・・・w

今度紹介しますね(・∀・)

中性洗剤


Category: Uncategorised   Tags: ---
無着色・無香料でできれば金属封鎖剤などの添加剤も含まれてないものを・・・できれば安く(ノ∀`*)

探してましたが、先日コーナンにいいのがありました。

_DSC6093.jpg



詰め替え用ですが、500mlx2で298円というセール価格だったので2セット買ってきました。

これで安心して超音波洗浄器に使えるし、他にも用途はいっぱいです。

Anne Chollet Pictures at an Exhibition with Chaurch Organ


Category: Music   Tags: ---
_DSC6095.jpg


京都観光のroutineコースである、Jeugiaで購入。

今回はコレ一枚だけにしておきました(^^;)

以前は無駄にBoxとか買っていきましたからね・・・

展覧会の絵と言えば、ピアノ版やラヴェル版のオケヴァージョンが有名ですが、これはパイプオルガン一本で演奏です。

オルガン大好きな自分にとっては、見つけた瞬間にカゴ入りでした(笑

3,4回は通して聴いてますが、これはかなり"アリ"です。普通に良い演奏です(笑

パイプオルガンが好きだという人は絶対楽しめると思います。



_DSC6096.jpg


自分は、その音色の組み合わせでピアノの表現力の高さをどうカヴァーしているのか、という点に着目して聴いて楽しんでます。

写真を撮るときに一番後ろに英語の解説があることを発見したので、そのうち読んでみようと思います。

子猫


Category: Uncategorised   Tags: ---
こっちにも載せておこう。

半年前に購入したストロボによるバウンス撮影です。

赤いのは自分たちで作った団子。

食紅入りでけばけばしい色でしょ(^^;)


_DSC5897.jpg

掃除機


Category: Uncategorised   Tags: ---
_DSC5892.jpg


今まで使ってたPana製スティック型掃除機が根元から折れてしまった(何故)

ので、買い換えました。ネットでささっと検索して決めたのが、Sharp EC-CP11です。

色はオレンジとピンクの二択だったので、オレンジで。




今まで掃除機かけたあと床を拭き掃除してまして、自分マメだなぁなんて思っておりましたが、

これに買い換えた後はその必要が無くなりました。

やっぱり、今までよっぽど吸わなかったんですね・・・と思い知らされましたorz

最初っからこういうちゃんとしたタイプにしとけば良かったカナ(-ω-;)

ま、大事に使っていこうと思います(・ω・ )

Crankbrothers Eggbeater


Category: bicycle   Tags: ---
1年少々でクリートが潰れました。

_DSC6094.jpg

ご覧の通り、今まで使ってたクリート(上)はもうタダの金属板に穴が空いてるだけの状態(笑

ここまでくると左側がダンシングしたときにペダルから外れるようになり、危険です。

登りでも踏みにくいったらありゃしない('A`)

代わりに歩きやすくはなっていたけど・・・w




CrankBroth.のクリートは高いイメージ(2000円後半~3000円)があったので

((((;゚Д゚)))ガクブルしてたのだけれど、オクで送料込2140円でした。

しかしこれがまた1年で潰れるかと思うとちょっとがっかりですが・・・

2年はもつように祈りましょう(´-ω-`)




DSCF0436.jpg

そしてついでに、Eggbeater SLを1年使った感想を。

まず、軽いだけあってとても回しやすいです。確か両方で260gぐらい。

このペダルにしてから日常的に100rpmぐらい回すようになったし、

トンネル内などでちょっと速度伸ばすときは120rpm~130rpmぐらい回します。

ツーリング程度の負荷のわりにケイデンスを上げたくなる、という感覚でしょうか(^^;)

代わりに踏む面積が狭いので長距離走ると足が痛くなるし疲れます。

これは数日間連続して走る時はかなりの苦痛に感じます。

が、クリートがヘタってきてからより顕著に感じるようになりましたので、新しいクリートでは意外と大丈夫かもしれません。

今度の合宿は苦痛がやってこないことを祈ろう。


それと4面キャッチですが、確かにキャッチングで困ることは殆どありません。

が、2面キャッチと大差ないのではないのかな、というのが自分の結論です。

寧ろ音の静かさに設計や精度の良さを感じます。

ちょっと内側に捻りながら入れると、日中ではほぼ無音で入れることも可能です。

またフラットでは絶対踏めないものだと思ってましたが、慣れると案外大丈夫です。

登りや90rmp以上で回すのは、厳しいものがあります(^^;)

きつい坂はありますが、バイト往復(3kmほど)ぐらいでは普通の靴で乗ってます。








・・・と、総合的にはやはり満足しているので、よっぽどのことがない限りこのペダルと付き合っていこうと思います。

Shimanoは安くてクリートも丈夫、ちょっとガチャガチャ煩いけどコスパは最高、と感じますがね(^^;)

海遊館


Category: Photo, Camera   Tags: ---
何気なくtwitterで呟いてみたら、意外と2人釣ることができた(失礼)ので行って来ました(笑

まぁ、単なる写真紹介程度で、書いていきます(・ω・ )




いきなり、ラッコ(笑

_DSC5946.jpg

こっち向いてる~ やっぱり能登島水族館も行かなきゃ(・∀・)!←ラッコ大好き


_DSC5953.jpg

カモノハシ。なんだか、ちょっとだけ怖いですな。

(追記)カモノハシじゃなかった気がする・・・


_DSC5957.jpg

カメさん。お顔のアップ( ´艸`)


_DSC5961.jpg

このカメラ、こういう写真を撮るのなら最高なのになぁ。最新でも並みのカメラよりは、確実によく映ると思う。



_DSC5963.jpg

これ名前なんだっけ?とりあえずヒゲが面白い。



_DSC5965.jpg

カピパラ。見たのは初めて。てか、何属だっけか?


_DSC5972.jpg


メインディッシュのジンベイ君。


_DSC5983.jpg

ハイエンドとは言え、5年も前のカメラだと綺麗に撮るのは難しいですな。

水族館に来る度に一眼が欲しくなる(´・ω・`)



_DSC5996.jpg


スナメリ。動きが速いです。ジンベイザメも一応流し撮りしてたのだけれど、コイツはせざるを得ない領域。

てかね、最新コンデジで子供が単にパシャパシャとってるだけでも、案外綺麗に撮れてるのを見ると、すごく幻滅します(-ω-;)


_DSC5997.jpg


まぁでも、このパネルを見て真正面からフラッシュ焚いて撮るのは、流石に初心者過ぎますな。

自分も小学校の頃、自分のAPS-Cカメラを手に入れた時は、そんなだった気がします。



_DSC6004.jpg


退化したスナメリの尾鰭。(本当に尾だっけ??)



_DSC6007.jpg


・・・名前は知らない。



_DSC6009.jpg


カニ。なんだか迫力あるでしょ?(笑



_DSC6023.jpg


クラゲって色んな種類があって、結構面白いと思うんだ。

下関の水族館でも、そう思った。


_DSC6027.jpg


こうやって、水槽に張り付いてるのも居るしね(笑


_DSC6029.jpg


なんの魚だろう・・・大きさは2,3cmぐらい。


_DSC6039.jpg


帰りに観覧車も乗ってみた。海遊館の入場券と一緒で、100円引き。

丁度日が暮れる時間帯だったので、綺麗だった。

もちろん、揺らす係りです・・・(ぁ


_DSC6044.jpg


LEDのイルミネーションは綺麗だね。

昼間見るよりも、こういう時間帯に見ると何十倍も幻想的( ´艸`)


_DSC6046.jpg


因みに海遊館へは98年の夏に一度行ってます。

要するに12年振りですね。次回は何年後になるのでしょうか・・・w

超音波洗浄機とメガネ


Category: Uncategorised   Tags: ---
よっぽどの汚れで無い限り、洗いすぎも良くないのかも?と思い始めました。


_DSC6087.jpg

↑最近気付いたのですが、端の方でレンズのコーティングが剥げてます。

が、これはもう4年も使っているからではないかと思います。

問題なのはフレームの方。


_DSC6088.jpg

↑7月にみたときはもうちょっと綺麗だった様な気もするのですが・・・キノセイカナ(・ω・;)

洗浄回数は平均すれば週2回程だと思いますが、我が家には完全な中性洗剤が無いので

弱アルカリ性洗剤を使っているのが悪いのか、それとも毎回600秒以上かけてるのが悪いのか・・・

最近はやりませんが、汚れがひどい時は一晩浸けて放置なんかもやってました。

週2回も洗うなら、あまり神経質な洗い方はすべきではないのかな、と思いました(^^;)


もうこのメガネ、度が弱いので室内/読書/PC用なのですがね


そうそう、PC用の偏光レンズ欲しいなぁ、と若干思います。

3段ぐらい落として、屈折率も落として、いや、グラスレンズでもいいかもしれない。

ドライブ用の偏光グラスも欲しいけど、これは今は要らないかなw

世界のハイボール


Category: Gourmet   Tags: ---
_DSC6084.jpg

カルヴァドスバージョン、意外と美味しいと思うんだ。

真夏に飲むにはきっとイイ(・∀・)!

・・・ってもう、10月なんですよねorz

合宿のお土産として一本持って帰って、結構気に入ったので3本程買っておいたのですが、飲む機会を失いました(笑

鉄の中華鍋、買いました


Category: Gourmet   Tags: ---
_DSC6082.jpg


欲しい欲しいと言い続けて1年半、遂に買っちゃいました。

値段的にはすぐに買えるものなんだけど、やっぱり鉄鍋となると管理は大変なのかなぁ…ってのがありまして(^^;)

山田工業製の打ち出し中華鍋です。

洗い場が狭い為に24cmをチョイスしましたが、本当は26~27cmのが欲しかったというところ。

お陰でお玉がやたらとデカく見える(^^;)

これで使い辛くないのか?と言われてたら、マーボーなんかには使い辛いけど炒飯はOKって感じです。

初めての鉄鍋で若干の不安はあったけれど、恐る恐る空焼きから始めて既に何度も使っている感じでは、

一日1回も使えば絶対錆びないだろうなと。

まぁ忙しくても週1,2回は使ってやるようにしようと思います(^^;)




早速炒飯(・∀・)


_DSC6083.jpg


ん~ 今までとは比べ物にならないぐらいパラパラに!

これなら自信をもって他人にサーブできるかなぁ、というぐらい(笑

但し24cmなので、一人前作るのにも2回に分けた方が無難なようです(^^;)

ちょっと横着して大量に作るのは、こぼれるしパラパラが無くなるし、良くないね。

でも面白いのでお弁当に炒飯作っていってたり( ´艸`)



とりあえず、これからも大切に使っていこうと思います。

しかしまぁ、台所が汚れる汚れる・・・油の減りも、速い(゚д゚)

10 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

09

11


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login