Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

そうだ、京都へ行こう


Category: Photo, Camera   Tags: ---
というわけで行ってきました。今回は意外と久し振りだったような。

阪急で輪行していって、荷物が極少(しかも殆どカメラと輪行バッグ、お土産で占められている)だったり、

一泊二日が二泊三日になったり、とにかくノープランで行き当たりばったりでしたw

でも京都には友人が何人も居るので、便利で楽しい(・∀・)



kyoto201009-1.jpg


一度行ってみたかったザ・キチキチというお店。

今回は八坂店にしたけど、三条先斗町にある本店にもいってみたいな。

次はそこで例のオムライスを頼むのだ(・∀・)



kyoto201009-2.jpg


龍安寺と銀閣寺だけ行ってみた。

金閣は3度以上行ってるのに、今まで銀閣へ行く機会に恵まれなかった。




_DSC6058.jpg


響17年なんか飲ませてもらったぜ。これは素晴らしかった~

こんなに飲みやすかったら、一瞬で空きそう。ロックやストレートが好みでした。

ロックもあまり氷を溶かさず飲める感じ。

ウイスキーもいいなぁ・・・と思わされる一本でした(笑





他は四条のあたりをずっとブラブラしてました。

雑貨屋、文具屋を中心に商店街をほぼ制覇する勢いで(笑

そうそう、何故か京都に居る友人とは趣味が合致しているのだ

毎日ランチに1000円以上かけたり、カフェに行ったりしてたら・・・

財布の中に諭吉さんが居なくなってました(^^;)




ま、そういうわけで、今度は紅葉の時期に曼朱院に行ってみようと思います。

丁度いい時期にいけるかどうかが、心配ですが(^^;)

最近飲んだワイン part2


Category: Gourmet   Tags: ---
_DSC5762.jpg

Viloria grand reserva 2000

Grand reservaを名乗れる時点でそれなりに旨い。

1000円少々のスペイン産Grand reservaは今まで何本か飲んでるけど、

どれも値段なりに美味しく、それなりに深く、それなりに薄い感じ・・・難しいね(´д`;)

でも1000円前後でバランスの良い、スパイシーなワインを確実に選ぶとすれば、スペインのGrand reservaはいい感じです。

なんだかんだいって、大はずれは無さそうなのでこれから先もお世話になりそう(笑


_DSC5773.jpg

Vigne Elisa Picpul de Pinet 2008

これはハマった。実は白のstill wineは今までそれ程好きでなかったのに、これがキッカケでハマった。

澄んだ淡いイエロー、際立つ酸味、ミネラル感。

酸味の立った白ワインを冷やして飲むと、これ程美味しいのかと(笑

ついでに何かのワインコンクールで金賞綬章らしい。

今まであまり好きでなかった白のstill wineを開拓してくれた一本であります。



_DSC5778.jpg


Cotes du RhoneのAOC。

880円でした。典型的な辛口安白ワイン的な味わいですが、それなりにいけます。

リピートする程でもないですが、Rhoneのワインが欲しいときには「アリ」かも。

ちょっと酸っぱいような、特に美味しいとも言えないけれど、これぐらいが日本で買えるフランスの880円なんでしょう。



_DSC5853.jpg


Picpoul de Pinet AOC

これはガチで旨い。っていうか、Picpoulにハマり過ぎ?(笑

暑い日に酸味の立ったワインを冷やして飲むと最高です。

1280円、星5つあげちゃいます・・・

箕面のCarrefourで探しあてたのですが、もう一本欲しいぐらい。

ついでにどこかのワインコンクールで金賞受賞らしいです。

気温が高いうちにCarrefourに行く機会があったら、もう一本ぐらい買おうかな



_DSC5860.jpg


Jaume Serra Brut Nature

去年とラベルのデザインが若干違う。

そして去年飲んだ時よりもよりドライに感じる。

でも680円にしてこのお味は、最高です。

コスパを考慮し、星5つあげちゃう(笑

LEE 辛さ20倍カレー


Category: Gourmet   Tags: ---
とあるマイミクさんがつぶやいてるのを見て、急に挑戦したくなってしまった。

_DSC5856.jpg


といってもコレ、買うの大変だったんです・・・

自転車で炎天下の下往復10km以上を走り、3件回ってやっと手に入れたのです。

レトルトカレー一袋で、何やってるんだ自分は

_DSC5857.jpg

でもこれ、美味かったですよ!

一食200円以上するだけあります。

普段貰って食べてるレトルトカレーは正直あんまり美味しくないし

3食分ぐらい鍋に入れて自分で味直ししてるのは内緒

ココ壱のカレーよりも断然美味しい

実はココ壱の味、普通の辛さでもあんまり好きじゃない・・・

20倍っていうけれど、Griffithぐらい辛いの好きな人には美味しく楽しめる辛さです。

これぐらいの辛さから、食事中汗がでてきて楽しい感じ(・∀・)

glicoってことで少々舐めてたけど、とりあえずそのクオリティにも満足(^^*)

レトルトもちょっと選べばそこそこ美味しいんだな~

好みのを探すのも楽しいかも。普段食べないから、今のところ嫌いな銘柄ばかりだし・・・

今更ながら


Category: Uncategorised   Tags: ---
蚊取り線香を導入してみた。


_DSC5880.jpg



この時期になると安くなるってのもあるけど、

クーラー入れずに開け放ってたら蚊に刺されて物凄い事になったので(・ω・;)

最近は色んな蚊取りツールが出てるからどれにしようか若干悩んだんだけど、

この時期になって安売りされてた(笑)のと、液体のやつはすぐなくなるしランニングコストが悪そうなのとで、

非常に原始的だけど効果があれば、これでいっかーってf(^^;)

食事のときなんはどっかにやっちゃえばいいしね←




まぁ、火事にだけは気をつけよう(^^;)

ペンクリニックに行ってきました


Category: Stationery   Tags: ---
9月18日~19日と、阪神百貨でSailorのペンクリが行われてたので行って来ました。

ペンクリ自体、こっちに来てからはやっているのを見たことは何度かあるのだけれど、受けたのは初めて。

19日の1時20分ぐらいに行ったのだけれど、休憩中でした。

まぁこんなときに時間を潰すのは簡単なもので・・・

Profit REALOやCustom823あたりを触っていたら、川口氏が登場。

順番待ちも無く、早速診てもらう。何故か緊張しないばかりか、ニヤニヤしてしまう自分(・∀・)


_DSC5888.jpg

今回の依頼はコチラ。Parker Sonnet B.O.のM。

過去記事のこれ→ http://griffith5000.blog39.fc2.com/blog-entry-259.html

定価の半額という、見たことも無いような底値で購入。

Mのくせにすっごい細くって、出だしはおろか始終擦れる始末。

使い続けてたらどうにかなるってものではなく、明らかな不良を確信したのでずっとペンクリに行ける日を待ってました。

ペンを手に取るや否や、手慣れた手つきでフローを確認し、ヤスリをかけ、ニブを取り外し切り割りを調整し・・・

を、2~3回繰り返した後、仕上げ研ぎをして終了。

ものの5分とかからなかったような、流石です。

帰ってきたペンはようやっと、駄々っ子を卒業して大人しい子になれたって感じです(笑


_DSC5889.jpg


あ、Mだけあってちゃんとこれぐらいの線幅になるんだぁ…w

今まで完全に手帳用でしたからね(^^;)

でもこれからも、この太さで手帳用にされると思います・・・

というのも手頃な価格&サイズだからガシガシ使える(笑

万が一無くしても、泣きはしないかも

ま、とりあえずこれからは本格的に活躍して貰うよ(`・ω・´)

最近飲んだワイン


Category: Gourmet   Tags: ---
といっても、ここ3~4ヶ月ですが(^^*)


_DSC5699.jpg

Combe d'or

典型的な安ボルドーなお味。1000円前後。可も無く不可も無く。

金賞ワインを選んだほうが無難に美味しいかな、ってころです。



_DSC5659.jpg

Auxey Duresses 1985

薄暗い、やや枯れた赤紫色は、正にヴィンテージ ピノといった感じ。

しかし25年もののヴィンテージというからには若干期待してたけど、

どちらかというと既に頂点を越え、やや枯れた味わいに感じた。

92年の方がパワーが残っていて美味しい。

もう一本あるから、気温が下がってきたら開けてみようと思う。




しっかし、オールド ヴィンテージを開栓するときの緊張感って、ちょっと楽しいなぁ(笑



_DSC5639.jpg

Le Grotte

かなり珍しい、イタリアの赤のスパークリング。


_DSC5642.jpg

グラスに注いで5,6秒ではこんな感じ。

ちょっと甘めで、ボティはそこそこ。

still wineでは気にならないのだろうが、ザラっとした舌触りを感じた。

他は別段特筆する点も無く、印象といえばやや甘めに仕上げてあることぐらい。

赤のスパークってとても面白いんだけど、個人的にはリピートは無いかなぁ。

決して悪いものではないが、物珍しさ以外は大したことが無いというのが印象。



_DSC5628.jpg


Ch.Bouet '05

こいつは美味しかった。2,3週間ワイン飲まずに開けたからかもしれないけれどw

drageeの'05ボルドーワインセットのうちの一本だけれど、これで1500円以下だから十分納得できる。

ボルドーにしてはやや軽めでフルーティだけれど、しっかりとしたタンニンは健在。

これぐらいが料理を選び過ぎずに好みかもしれないと思った。

実際、この日の晩御飯は残りのサンドウィッチ。

でもこれぐらいが小麦の風味とも、プロセスチーズの風味ともよく合うように感じた。

どこかしっかりとした芯が感じられるのは、ボルドーというところかな。



_DSC5754.jpg


Groove Street。Californiaのワイン。ご覧の通り、30%OFFなので買いました(笑

期待したよりは甘くて、中甘口ぐらい。

んー、いや、どうなんだろ、世間的にはそこまで甘口でも無いような・・・

甘めのChardonnayよりはベッタリしている、って感じかな。

定価で比べればCAVAの方が確実に幸せになれるかな。

これを飲むとCaliforniaのワインはやっぱり口に合わないのかな、と思ってきた。


AWD


Category: Uncategorised   Tags: ---
Twitterやってる人は分かると思うけど、実は例のラジコン、我慢できずに買っちゃいました(ノ∀`*)


_DSC5862.jpg


AWDのシャシーで、サイズを超えた高精度な作りが売りらしいです。

実際、トイザらスで買えるような代物とはかなり違います。

しかし、盆に10歳違いの従兄にラジコンを買い与えて、ついでに自分も遊んで、更に自分用にラジコンを買うとは・・・思わなかった

そして単に、四駆のラジコンヾ(。・∀・)ノダ-!!!!

で済まされるワタクシではありません。


_DSC5861.jpg


買ってその日に分解・解像。フロントのみ駆動するようにしました。

要するにFFですね。でも改造自体はとても簡単なもので、凝った手順は必要ありませんでした。

そして荷重不足のFF状態で走らせて、益々ニヤニヤ状態に・・・(・∀・)

同じ理屈で後輪駆動にも改造できるので、FFや4WDに飽きたらやってみようと思います。

帰省4


Category: Uncategorised   Tags: ---
流石に間延びし過ぎ・・・と思いつつも、何故か長くなってしまうのでpart4に(・ω・;)

DSCF1037.jpg


ばくだんやのつけ麺で20辛を食べました。

といってもこれは当日ふらっと立ち寄ったからで、特に辛いもの目当てでもなく。

試しに20辛を頼んだのですが、次は50辛でしょうね~

写真右は0辛、奥は1辛。20辛は普通に楽しめる程度だったので、100辛まではいけるんじゃないかと予想。

しかしばくだん屋、何もトッピングしないとトッピングが大変貧相orz

これで780円だからなぁ・・・

500円なら納得できるよ?でも780円なら卵かチャーシューぐらい乗っけてくれよぅ(´・ω・`)




この後は友人二人とコロナワールドへ。

アリエッティまで1時間弱あったのでボーリング2ゲーム。

109、155と微妙なのかそこそこなのか、よくわからんスコア。

この日は玉の重さを12pdに落として気軽にプレイしたので、筋肉痛も皆無。

12pdなら5,6ゲームは余裕で投げられそう。




14:30からアリエッティ。

コイツは画を見たときから一度は見るべきだな、と思っていたので丁度良い機会。

・・・エンディングはあっけない感じだったけど、ミクロな視点からの描写と画の良さ・自然さはやはりジブリ。

アニメや映画を語る程でもない身ですが、とても楽しめました。




このあとはバスの時間までゲーセンで暇つぶし。

ブラブラしてたらBattleGear4Tunedというアーケードマシンが、6MT+クラッチという内容だったので取り付かれまし(笑

結局5,6回プレイして、超上級CコースでNA6CEのワンメイクでも1位になったり。

前日にレガシィTS TypeRを運転しておいて、まだMT運転したがる自分もどうかと(笑

でもこの機械、全国でもそう簡単にはみつからないみたいなので、また今度超弩級コースにでも挑戦してみようと思います。





なんだかんだでこの日、直前まで予定は未定だったのだけれど、自分的にはかなり有意義な一日でした。

福山の友達とも会えたしねd('ー^*)

帰省3


Category: Uncategorised   Tags: ---
ワインだらけ。↓帰省中は毎日こんな感じでした。

DSCF1017.jpg

元祖ワイン党な母親は大喜びでしたが、ビール&日本酒な父はちょっと物足りなかったご様子。

といっても、両親ともにそんなに飲まないです。母親に至っては普段は全く(^^;)




まずは初日に開けた、96年のCAVAから。

DSCF1016.jpg


今回目玉のつもりだった、96年のミレジメGrabuac。

飲んでビックリ、オイリーな雰囲気でした。

それを含め、14年の時を感じさせるイースト香などは健在でしたが、感動というモノではなかったですね・・・

こういうタイプよりは、わかりやすいフレッシュで酸味の効いたものが好みです。

恐らく元祖ワイン好きの母親もそうだったのでしょう。

でも気付けば一晩で空っぽでした・・・(笑

まぁ、泡だものね・・・w

DSCF1018.jpg

OrganicのCono Sur Cabernet/Carmenereと、R.GiraudのVDT

ConoSurはチリのCabernetらしいスパイシーさとCarmenereらしい濃さから成り立つ味でした。

一方R.GiraudはライトボディのVDTながら素晴らしかったです。

夏なのでどうしても軽い方が美味しく感じること、当日は暑かったので最適温度で飲めたこともあったでしょうが、

それにしても出来の良いVDTでした。これが天満屋で特価500円だったというのだから・・・選んだのは自分

満足度は☆7つつけても足りないぐらい!一応、5つで満点のつもりだけど・・・

あとで調べてみたらR.Giraudは結構有名らしい。母親も名前ぐらいは知ってたらしい。

R.Giraud、覚えておこう...._φ(・ω・ ) メモッと




DSCF1039.jpg


Vouvray 2004

よく分からんけど、3月に天満屋のワイン500円ワゴンセールにて選び出した一本。

数十本ある中から、ボトルの形状がこれだけBourgogne型だったのに気付き即カゴに入れました。

ちょっと自分の口に合いそうに無い雰囲気だけど、一応AOCだし・・・

やっぱりちょっと甘かった(・д・`) でも、ここで物凄い発見が!

当日たまたま生ウニがあって、お醤油で頂いていたのですが、これと喧嘩することが無かったのです。不思議。

もう4日も5日も連続で飲んでるから、2杯までにしようと思ってたのに、こういうわけだから3杯以上のんじゃった(ノ∀`*)

帰省2


Category: Uncategorised   Tags: ---
今年の新入りの先生で父親と同じ化学という、K先生がBH型レガシィのTS typeRのMT(色はブルー)に乗っているということで、一緒にドライブ旅行に。

これで母校の理科の青いクルマは走り屋ばっかりになりました( ´艸`)

(Atenza 23S 4AT、Legacy B4 RSK 4AT、Legacy TS-R 5MT)


DSCF1019.jpg

まずは東城の方にあるリンゴ園でリンゴ狩り。

ここ小さい頃に行ったことあるなぁ・・・と思ったら父親の教え子の実家だそうです(-ω-;)



DSCF1021.jpg


キズ入りでも痛んだところを落とせば美味しいですよん♪



DSCF1022.jpg


ついでに焼き肉・比婆牛。

久し振りにこんなにサシの入ったお肉を頂きました。

基本的にまぐろも牛肉も赤身が好きなのですが、たまには脂たっぷりなのを味わうのも悪くない(^^*)ゞ



・・・意外と応えてしまって、もう2枚少なくてもいいんじゃないかと思いました(・∀・;)



DSCF1023.jpg


このあとは中国縦貫走って津山へ。

ここのくらやってお菓子屋、本気でお勧めします。

都会へ行けば美味しい和菓子屋は沢山ありますが、そんじゃそこらのお店よりは遥かにレベルが高いです。

久し振りに本気で自信を持ってオススメできるお店に出会ったという感じです。県外からわざわざ寄る価値アリです。



DSCF1025.jpg


わりと近くだったので、K先生の意向により7mのガンダムも見てきました。

残念ながらガンダムはサッパリです・・・K先生も別にマニアでは無いようですが(^^;)






それにしてもK先生とはかなり趣味が合うようです。

趣味の方向性が一緒だし、クルマに関しては考え方もほぼ一緒。

レガシィのTS-RのMTに乗ってる時点で(゚д゚;)ハァ?でしたが、

半年前からTS-RのMTを探し続けている自分も自分ですね(笑

自分がアルテッツァはRS200でなくてAS200が欲しいってのに同意してくれるとか、

チェイサーはツアラーSがいいねとか、考えてることが一緒なのには驚きでした。

恐らくこの二人ならMR-SならG-ilmitedを選ぶでしょうしね(笑



NAのレガシィ、大好きなスバル車を運転したのも初めてなのもあって楽しかったです。

MTの操作自体はカローラで慣れてますので、無駄に吹かしてクラッチを減らしたりすることなく、エンストも無く動かせましたが、

カローラの気分でブリッピングすると吹けあがりの鋭さに最初ビックリします。

でも慣れたらこっちのもんで、回転合わせは素早くできるし、ペダルの位置も適正なのでヒール&トゥも一発で決まる。

やっぱりMTとは言えどもカローラは所詮オモチャです。

オモチャならまだいい表現だけど、あの全体的なトロさ、どう考えても紅葉マーク付きのお爺ちゃんの為にあるとしか言いようがありません・・・





まぁなんだかんだ言って、益々クルマが欲しくなりました・・・(゚д゚)

大阪の駐車場代はやっぱり高い(-ω-;)

bar tape


Category: bicycle   Tags: ---
_DSC5863.jpg

3ヶ月前にバーテープ換えたのに、もう剥がれた・・・

そんで修正中に思いっきり引っ張ってたら、ぷっちん・・・orz

今度は白にしてみた。もうこれは、サドルも白色化するしかない(笑




あと先日のOHでブレーキも勿論清掃・再調整したけど、問題の前ブレーキのジャダー(かなり周波数が低い)も取れて、

新品状態(正確には新古状態)を思い出させるようなタッチになった。

一応ローター交換したときには調整し直してたんだけど、何が悪かったんだろうねぇ。

でもこれでこの先問題無く乗れると思うと、思い切ってOHしてよかったと思う(^^*)

直らなければBB7へのアップグレードも考えてたりしたが・・・(ぁ

帰省1・・・というかOFF会


Category: Uncategorised   Tags: ---
さてさて、メインの9月の帰省のお話です。

DSCF1012.jpg

↑特に意味は無いけど撮ってみた、新幹線の中での朝食

全然お腹空いてないからそのまま家を出たけど、新大阪でハラヘリになったのでサンドウィッチを購入。

S.Pellegrinoを家で冷やして一本持ち歩いてたけど、正解。

旨い水が旅先でも飲める~

サンドウィッチの下敷きになっているのはFinePixのカタログです。

EXRで買いは無いかなーと思ってお勉強してみたけど、結局これからもF700を使い続けることになりそうです(^^;)




うん、前置きがやたら長い。

このあと前を走ってる500系こだまが緊急停止し、そのとばっちりで自分の乗ってた車両が90分遅れにorz

9時5分に広島着くのが11時過ぎになってしまった(・ω・;)

でも特急券払い戻ししてくれたからいっか♪



DSCF1013.jpg


紙屋町のそごうのLOFTでりゅっくんと落ち合い、いざ地ビールフェスタinひろしま2010へ。

DSCF1014.jpg

呉の海軍さんのビールで煮込んだ牛肉、美味かった~

じゃなくて、沢山飲んできましたよ(・∀・)

42種類程あって、全制覇が目標でしたが、途中から面倒臭くなって結局33種類で終了しましたが(ぁ

でもちゃんと全部テイスティングコメント書いてたんですよ(`・ω・´)

5,6種類も飲めば味が分かんなくなってくるけど・・・

*テイスティングシート、今は手元に無いのであとでUPします

アルコール度数が高くボディの強いバーレンワインと、甘いバナナのアロマ香るヴァイツェンを交互にたんまり飲んでから会場を後にしました(笑

飲酒のイベントは初めてだったけど、面白いね。

ケルシュやアルトは何飲んでもそう変わりがないけど、フルーツビールは変化が多くてオススメ。

あまおう(=苺)を使ったビール、リンゴを使ったビール、湘南ゴールドのビール・・・

グレープフルーツのビールなんか出来のいいサワー見たいで、目茶苦茶美味かった。

次参加するとすれば、テイスティングなんて小難しいことは考えずに、

自分の好きなやつをガンガン飲みまくりたいですヾ(゚∀゚)ノ゛





会場に3時間程居まして、出たのが3時半ぐらい(?)

その後は本通りのシダックスでリュックンのニコ生友を加えて4人でカラオケ。

やっぱりカラオケ苦手だわ・・・持ち歌増やさなきゃ後々もっと困りそう(´・ω・`)

普段歌無しばっかりなんですよ。歌あっても日本語や英語とは限らないというorz


3時間カラオケした後、立町の飲み屋で夕食。

もうアルコールは要らん・・・と思ったけど、一応白ワイン2杯飲みました。

昼飲んで夜も飲むとか、2,3か月前にポタの日にビール工場行って、夜の飲み会も参加したあの日以来の、2回目。

一杯目の白ワインなんて最初の5分以内に無くなっちゃうけど、この日は最初っからギブアップ状態(^^;)

でも蜂蜜を題材としている店だけあって、何故か白ワインにも蜂蜜のフレーバーがありました(←これは本当





このあとは解散して終わりました。

OFF会は何度やっても楽しいものだね、リュックンとは初めてだったけど(^^*)

帰省の度に広島はどうしても寄るんだけど、できるだけ時間作るんでまた会いませう!

Globe


Category: Stationery   Tags: ---
_DSC5859.jpg

なんかリサイクルショップでRaymay藤井のGlobeが手頃な価格で、

しかも割と自分の好みの色・デザイン、サイズだったので・・・

買っちゃった( ´艸`)

寝たいけど眠く無い、そんな夜にボーッと眺めていようと思います(笑

超音波洗浄機


Category: Uncategorised   Tags: ---
2,3ヵ月前に買いました。

洗浄スペースの大きさ、値段を考慮して、CitizenのSW5800に。


_DSC5854.jpg


早速洗剤を投入し、手持ちの腕時計を洗浄してみましたが・・・














効果絶大過ぎる(゚д゚;)


_DSC5643.jpg

*一応時計のケース毎浸けるのは、説明書きではNGでした

特に父が使ってたagnesの汚れが酷かったです。

自分の時計は、汗かいた時はベルトだけでも水洗いするようにしているので綺麗でしたが、

あのagnesだけは洗浄後見違えるほどにピッカピカになりました(・∀・*)

その代り、長時間漬けたり洗ったりで、丸1日以上掛りましたが

オーバーホール


Category: bicycle   Tags: ---
合宿で砂がついたりして汚れたので、BB、シートポスト、STIを除き全てバラバラに。

清掃、グリスアップ、消耗品の交換、各種再調整。

DSCF1010.jpg


まぁこんなことしてるから忙しくなるわけですよw


DSCF1011.jpg


フロントをダブルに戻して、36Tのchainringをインストール。

これで街乗りは快適。坂はしんどいかも(^^;)

日焼け


Category: Uncategorised   Tags: ---
今年のは酷い(・∀・;)


DSCF1009.jpg

S.Pellegrino


Category: Gourmet   Tags: ---
_DSC5852.jpg


合宿から帰ってきて丁度一週間が経ちましたが、ちょっとサボってました(^^;)

以前言ってましたS.Pellegrinoが届きました。

去年ヨーロッパで買って飲んで以来ですが、うん、最高。

硬度700を感じさせない飲みやすさ、でも硬水ならではの味。

500ccボトルですが、48本あるので当分楽しめそうです。

食事のお供に最適ですが、汗かいたあとにこの水をグビグビ飲めるというのはかなり贅沢( ´艸`)

09 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

08

10


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login