Griffith's Favourites

ライフハックとまでは行かないけど、物好き記録の場所。良いものを永く使いたいな。(*Flickrリンク切れは随時修正予定)

 

LED Lenser P2BM OPT-8402を買いました


Category: Flashlight and LED   Tags: ---


いやもう、ほんと何年振りでしょ?

久しぶり〜にフラッシュライトを買いました(笑

Nightcore D20や4Sevens Q mini 123あたりが最後だったので、それこそ5年近く新製品にはノータッチでした。






みんな大好きAmazonさんで1300円送料込みだったのですが、以外や化粧箱に入って届きました。







開けるとこんな感じ。これだけのパッケージングなら2000円ぐらいとるのが普通だと思いますが・・・(笑






内容物一覧。クリップは使うので、付いてるのは嬉しいです。

でもポーチは要らないな・・・ちゃちぃので(^^;)

そもそも購入するキッカケは、手元用のライトがもう一本ぐらいあってもいいかな、ぐらいの気持ちでした。

深夜クルマの中で地図見たりするのに、中学生で初めて買ったLenserのMoonタイプのライトが一本あってもいいかなと。

最近はiPhone, iPadでナビもするし殆どこと足りるけど、

長距離の行程を考えるときなど特に、紙の地図も使うタイプなのです。

それに一本クルマの中に放り込んでおけば、日が暮れてからクルマ周りで簡単な作業をするときにも使えるし損はないかなと。




で、届いて早速点灯してみたのですが・・・





あれ?これ集光タイプのレンズだ(T T;)

ちゃんと調べたはずだったのに・・・

と、若干ガッカリしたところだったのですが、






先端を捻ると求めていたMoonモードに!

なるほど、こういうことだったのね!(←こんなことすら調べずに購入したのです・汗)






送料込み1300円で、昔のMoonレンズとPowerレンズ両方が使えて、

かつ昇圧コンバータ付きなのでAAA一本で駆動が可能。

しかも、LED自体の効率UPも目覚ましく、11年前に購入したものより倍ぐらい明るい印象です。

消費電力は対して変わらないでしょうし、ほんと良い時代になったものです。






正直、今の自分には絶対的な明るさとか、そういうのはあまり興味がなくなっています。

CreeのXM-Lも、あるのは以前から知ってはいるのですが、正直必要ない感じかなぁ、と。

XP-Gぐらいで十分ですし、正直このライトでEDC(Every Day Carry)でもいいかなぁ。

2007年購入のFenix L0Dもまだ使っていますが、使う場所・場面を細分してLenserをもう一本追加してもいいかなと思えるぐらいです(笑

Panasonic製eneloopを買い足しました


Category: Flashlight and LED   Tags: ---
eneloopは2ほど前にAA(いわゆる単3)を沢山買い足したのですが、最近はAAA(いわゆる単4)ばかり使います。

AAAは時々乾電池を買うほどですので、増やしてもいいなと感じるようになってました。

加えて、そんなに月何回も充電はしませんが、AAAを4本独立回路で充電出来る充電器があってもいいなと思いました。


_9264410.jpg

これは我が家に最古にある充電器で、PanasonicのBQ-370というもの。

恐らくAAのNi-MHの容量が2000mAhも無かった時代の代物だと思われます。

ヘタすると15年ぐらい経ちます(笑

回路はよくある2×2系統なので2本まででしたら入れ方を工夫すれば独立充電出来ますが、

3〜4本充電するときはそうはいきません。

しかし、AAAが2本では無く4本いっぺんに充電出来るのは、時には重宝しました。




_A221217.jpg

3年ぐらい前に4本独立回路の充電器が欲しくて買ったのがBQ-390です。

充電器単体で買ったんだけど、1000円ぐらいだったのでお買い得だなと思ったものです。

あの頃はAAを主体で使っていたので、AAAが2本までなのはあまり気になりませんでした。




WS000590.jpg

今回、パナソニックのHPでカタログPDFをDLし、自分にあったのはどれだ?

と考えた結果、BQ-CC11とBQ-CC21がAA・AAAともに4本まで独立回路で充電出来る事が分かりました。

BQ-CC11は最新モデルらしく?意外と値が張るのですが、よく考えたら待機電力ゼロ回路とか要らないよね?

というわけで少し値段のこなれたBQ-CC21に的を絞ったのです。



_A221210.jpg

BQ-CC21とAAA4本のセットがヤフオクで2000円ちょっとだったので購入しました。

よく見るとeneloop本体も随分と変わってるようですね。



_A221211.jpg

今年の4月からeneloopもPanasonicブランドで販売されるようになった模様。

加えて繰り返し使用回数も2100回と、随分と増えましたね。

eneloopは最初のマイナーチェンジ後から使っているので、改良の積み重ねをひしひしと感じてしまいます。



_A221212.jpg

そしてBQ-CC21、カバーをしたにずらすとパカっと開きます。

コンパクトなうえAAもAAAも4本入って独立回路ですし、これならもうBQ-370は引退かな〜




_A221215.jpg

ブランドもPanasonicになりましたが、青い文字は分かりません。

ちょっとカッコイイw



_A221216.jpg

SANYO時代のeneloopと比較・・・あんまり違和感無いかも?(笑

AAA用のケースが足りなくなったので、そろそろ香港かマイアミのお店に注文しようと思います。

Kenko LED電球 KDL5FW26


Category: Flashlight and LED   Tags: ---
トイレと風呂場用に購入したのは、Kenko Tokina(ケンコー トキナー)が出してるKDL5FW26です。

_1214975.jpg

光学メーカーらしく、この製品もRaが85と他製品に比べて抜きん出ています。

その代わり発光効率はやや大したことがありませんが、ここは完全にトレードオフの領域なので文句は言いません。

_1214976.jpg

パッケージ開封でちょっとガッカリしたのが、この質素な梱包・・・

というか、裸電球と同じ状態で入ってます。

そんでもってLED電球って、ヒートシンクやサーキットで重量が嵩んでしまうもの。

そのせいで輸送時の擦れ傷がついてました。

実際に使用する分には殆ど問題ないのは分かりますが、ここはメーカー側に対応を求めるべきところだと思います。

善良な消費者である僕は、後で意見書の一通でも出しておこう。

_1214978.jpg

こんな感じね。分かりますかね?ちょっと表面に傷がいってるでしょ?

_1214981.jpg

装着後の様子。電球よりは色温度が上がります。

点灯直後でしたら赤みの強いパラトンとは異なり、ちょっと黄色味がある感じです。

折角なのでいい加減ですが比較写真も用意してみました。



60W型電球

_1214979.jpg


こちらが今回のLED

_1214980.jpg


確かに、ちょっと清潔感漂う光色です。

パラトンと比べれば若干Raは落ちるかな、という感じはしますが、トイレには必要無いですね。

ちょっとだけ気になったのは、光の拡散が減るために影が生まれやすくなることですが、1日で慣れてしましました(^^;)

今は快適に使ってます。何より440lmというのは、トイレの広さにはピッタリの光束です。間違い無いです。

対して風呂場はカバーのせいか、もうちょっとだけ明るくても良い気がしました。

これも想定通りです。演色性にコダワリが無ければ500~600lmのものを選んでおけば間違いないです。

よっぽど広いお風呂ならまた別ですけどね・・・w

それでも、440lmでも60W型より僅かに暗くなったぐらいで、実用上問題ありません。

この時期は立ち上がりの遅さが気になる季節ですので、利便性としては大幅に向上しました。

総合的には満足ですし、寿命からするとこの先何年も使うことになるでしょう(^^*)




因みに余談?ですが、KenkoのこのLED電球はHIDランプを点けた時みたいに、パッと点きます。

対して先日のParathonの方はボワッと点くようになってるみたいです。

LEDですと普通に考えるとKenkoの方が自然なのですが、Parathonの方はなんだかちょっと、コダワリを感じますね

実用上はどちらも変わりないです(^^*)

LED電球 - 三菱オスラムのパラトンを買いました


Category: Flashlight and LED   Tags: ---
以前紹介した三菱オスラムのパラトンですが、冬場の電球型蛍光灯の立ち上がりの遅さに耐えかねて買ってしまいました。

_1114959.jpg

というのも実家の風呂場の電気が、点灯直後で暗いのがいい加減嫌だと言われたので、EVERLEDSに換えてあげたのですが、

これが点けた瞬間から本当に明るくって、便利。

演色性も悪くないし、点灯回数もあまり気にすること無いし・・・本当に便利。

んで実家から帰って来た瞬間、真っ先に点けることになるキッチンの蛍光灯・・・暗い('A`)

ってことで変えよう。何がいいかなー?

実は100W型に変えてあって、光束は100W型ぐらい無いと困るので650lmは欲しいところ。

最近は1000lm以上のも出てるけど、体感的にそこまでは要らない気がする。

演色性も気にしつつ絞ってゆくと・・・結局パラトンが最良の選択肢っぽい感じに。

というか800lm以上で演色性に秀でたものはコレぐらいしかない?

_1214982.jpg

取り付けてみましたが、暖気後のネオボールZ 100W型よりもやや明るくなったように感じます。

直下の光量はどうしても増えるので、そのせいかもしれません。

点灯直後に赤みが強いのは、確かにそうです。完全に安定するまでは10~30分程要するようです。

ですが演色性・・・これは明らかに向上しました。ホント、モノが見やすいです(笑

風呂場もこれにしちゃおうかな・・・と思いましたが、810lmはどう考えても明るすぎるので遠慮しておくことにしました。

しかし、勢いがついてしまったせいでトイレと風呂場もLED化することにしました。

続きは後ほど・・・w

Olight T20-R5


Category: Flashlight and LED   Tags: ---
2週間程前に購入してました。

結局毎年一本以上はライトを買い続けているのですね・・・色々と理由をつけて(ノ∀`*)

但し今回はOlight T25 WHを自転車毎人に貸したら無くされたので、必要に迫られてですね。

と自分を説得しておく


T20-R5.jpg



色々と写真は上のような感じ。

2*CR123Aのライトとしてはかなりコンパクトで、良いです。

なによりMidモードが170LED/lmが公称5時間なのが、自転車用にはもってこいです。

150lm前後で長時間使えるモードを搭載しているライトは、実は殆どないのです。

そういう意味で、Fenixはやっぱりイイトコついてきてますよね~




一応比較写真も作ってみた。すっごい即席の、やっつけ仕事だけれど○| ̄|_

T=1/6, f=1/4.0, ISO400, RAWで撮って色味は全く同じに調整済み。


_DSC5833.jpg

comparison1.jpg



もはやSF501が暗いとしか思えん・・・

多分自分のは100 LED/lm程度だと思われるので、65~70 OTF/lmぐらい?

QuarkのHighモードよりもT20-R5の方が肉眼でも十分明るいです。

つかQuarkにRCR123A入れてるけど、これ本当はアウトだったような・・・

試しに入れてみたら結構明るかったので OKっぽい雰囲気もしたので、暫く使ってみようと思います。




うん、選別binでPLJのクリアランスセールにて4000円台。

ライトの取り付けも上手くいったし、軽いし、自分の中でかなり理想的な部類です。

大満足+.ヾ(´∀‘*)ノキャキャ

Quark Mini 123


Category: Flashlight and LED   Tags: ---
相変わらずドルが安いのでヒトバシラってみましたYO(^O^)

Pre-OrderしておいたQuark123が本日届きましたョ。

_DSC5314.jpg

付属品は以上のものです。ライト本体、4Sevensのバッテリー1本、O-ring1本、ランヤード、取説です。

_DSC5329.jpg

微妙に手ブレ、ピントも適当ですがご容赦下さい。XP-Gってやっぱり小さいですねぇ~

_DSC5330.jpg

その分輝度も高いです。Spill光ですら目には入れたくないです・・・w

_DSC5317.jpg

$39.00にしては全体的に大変満足感があります。箱のロゴが微妙にカコイイ。

_DSC5315.jpg

中々小振りです。軽いです。手にしてみると益々よく分かります。

_DSC5318.jpg

折角小振りなライトなので、LED LENSERのキーリングを付けてみました(笑

こうして薬指に引っ掛ける使い方は、L0D CEの頃からやっておりまして、中々安心感があり使いやすいです。

ちょっと珍しい使い方でしょうかね?

_DSC5319.jpg

こうして持てば、いざというとき指から離れてもライトはまず落ちません。





まぁそれより、簡単な照射比較写真を用意しましたのでそちらをどうぞ(・∀・)

_DSC5321.jpg_DSC5322.jpg_DSC5323.jpg_DSC5324.jpg_DSC5325.jpg_DSC5326.jpg_DSC5327.jpg_DSC5328.jpg




189lm OTFってのも頷ける明るさです。光源で測ると210lm~230lm程度になるのではないでしょうか。

ハッキリ言ってこのサイズでここまで明るいとなると大変満足です(笑

色温度も、最近はNetral Whiteばかり使っていたので青いなー、と最初は思ったのですが、

それ程高い色温度でもなく、若干緑色寄りでわりと好みな光色です。

というわけで今のEDCライトはコレに決定ですね。

が、しかし・・・ちょっと面白いので今はCannondaleに装着してます(ノ∀`*)




もう1本欲しいとすれば、チャリに常に着けてられるのが欲しいなー。

径が1インチ(2*RCR123A)か19mm(1*14500)で、XP-G R5でHigh=2時間、Mid=4時間、Low=10lm以上、ツイストスイッチ・・・

そんでもってボディはあまり無駄が無く軽い。こんな好条件なライト出ないかなー(

今のところNite CoreのAAを出力調整しながら使うのがベストっぽいけど、限定品で在庫切れ。

でも在庫あるときみてもそんなに食指が沸かなかったんだよなぁ。今もそうだったり。

ま、出力比的にはFenixが一番近いので、Fenixに期待しますかねー。





ほんと、今日の文章は適当過ぎでゴメンなさいorz

Dixcel LED Light


Category: Flashlight and LED   Tags: ---
うちの弟が車部で貰ってきたらしい。

DSCF0442.jpg

よくあるLEDライトのオモチャだな、と思っていると…

DSCF0444.jpg

DIXCELの文字が投影されます。案外こういうのって今まで無かったよね!

ただしじゃっかん焦点がズレてるような気もしないような…

でもどうせオモチャのLEDライト貰うなら、こういう方が嬉しいかな。

自分の場合実用的なものはもう沢山持ってるので(笑

でもこのサイズのものの現役生は、L0D CE Cree P4だけだったりする(^^;

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
Profile

griffith5000

Author:griffith5000
趣味や雑記を、気の向くままに書いていこうと思います。最近はカメラ・文具・デジタル機器の話題が中心です。
コメントはお気軽にどうぞ(^^)

TOTAL: 検索エンジン登録
TODAY: SEO対策
YSTRDY: メール配信

アクセスアップ


  • Administrator
  •  
     
     
     
     
    Internal Search
     
     
     

    Archive   RSS   Login